このページの先頭です

申請後から給付まで(申請の進捗確認、申請に不備があった場合)

最終更新日 2022年6月14日

申請後から給付まで

  • 申請書到着後、内容を確認します。
  • 不備、不足等がある場合は、「横浜市臨時特別給付金受付センター」より、確認のお電話または不備通知を送付しますので、修正等の対応をお願いします。
  • 振込時期の目安:申請書(不備等があった場合は、修正されたもの)を受け付けてから約1か月で振り込まれます。
  • 審査の結果、給付金の対象とならない場合は、不支給の通知を送付します。
  • 申請サポート窓口では進捗状況に関する個別のお問合せにはお答えできません。コールセンターにお問合せ下さい。

申請の進捗状況について

横浜市から届いた確認書(申請書)や不備通知に記載されている15桁の管理番号を使用して下のリンクより申請の進捗状況を確認できます。

進捗確認ページ(外部サイト)

※管理番号がわからない方は、コールセンターでも進捗が確認できます。(お答えできるのは申請者本人と申請書に記載した代理人のみです)
電話番号:0120‐045‐320(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後7まで(平日のみ)

申請に不備があった場合

「横浜市臨時特別給付金受付センター」より、不備通知を送付または内容確認のお電話をいたします。通知の内容に従い修正等の対応をお願いします。

不備修正方法

  • 申請書の記入内容に不備がある場合:不備通知に直接修正を書き込み返送してください。
  • 不足書類がある場合:不足書類を添付し、不備通知とともに返送してください。

返送方法

不備通知とともに、黄色の返送用封筒を同封しています。こちらを使用し返送してください。

返送用封筒をなくした場合

下記の、不備修正用の送付先に送付してください。
不備修正用の送付先

〒221-8770
横浜市神奈川区新浦島町2丁目1-10
神奈川郵便局郵便私書箱66号
横浜市非課税世帯等臨時特別給付金受付センターあて

※この場合は、封筒に「不備修正書類在中」と記入してください。

給付について

支給方法、時期

原則、銀行口座への振替で支給します。
給付対象であり、書類や記入事項に不備がない場合、申請を受け付けてから(不備等の修正があった場合は、修正された書類を受け付けてから)約1か月で振り込まれます。

振込名義

ヨコハマシリンシ゛キユウフ

支給・支給対象外のお知らせ

給付金の振込後、または支給対象外となった後、横浜市よりお知らせをお送りしています。
(振込作業を優先して行っているため、お知らせの発送にはお時間がかかっています。振込確認を急ぐ場合は、通帳記入などでご確認ください。)

給付金の返還

給付金を受けた後、支給要件に該当しないことや、世帯の一員がすでに本給付金を受けていること、虚偽の内容で申請したことなどが判明した場合は、市より給付金の返還請求をいたします。

特殊詐欺や個人情報の詐取に注意してください!

自宅に給付金をかたった不審な電話や郵便物があった場合は、警察署や警察相談専用電話(#9110)に連絡してください。

このページへのお問合せ

横浜市健康福祉局総務課臨時特別給付金担当

電話:0120-045-320(コールセンター)

電話:0120-045-320(コールセンター)

ファクス:0120-303-464(耳の不自由な方のお問合せ用)

前のページに戻る

ページID:295-942-188

先頭に戻る