このページの先頭です

食品ロス削減プロモーション事業

最終更新日 2020年3月24日

公民連携の取組

横浜市資源循環局では、食品ロス削減の取組として、横浜メディアビジネス総合研究所(以下「YMBL」という。)との市民協働事業を実施しています。
この事業においては、YMBLが持つ民間事業者等とのネットワーク、民間事業者の視点やノウハウを活かして食品ロス削減の取組を進めます。

※横浜メディアビジネス総合研究所(YMBL)
神奈川新聞社、テレビ神奈川、tvkコミュニケーションズの3社で構成する組織

YOKOHAMA FOOD LOVE (ヨコハマ フードラブ)

「フードラブ」を合言葉にロゴマークを活用した様々な活動を展開します。

ヨコハマ フードラブ ロゴマーク

企業価値を高める食品ロス削減の取り組み

食品関連事業者に限らず、横浜市内の企業・団体もさまざまな形で、食品ロス削減に取り組んでいます。
その一部を紹介するリーフレットを作成しました。
企業価値向上に向け、食品ロス削減に取り組んでいただくための参考にしていただくことを目指しています。

リーフレット 表紙

【このイベントは終了しました】食品ロス削減アイデアコンテストを開催!

家庭、企業、飲食店、スーパー、学校など様々な場所で発生する食品ロスを削減することができる、これまでにない独創的なアイデアを募集します。
優秀作品については、事業化・商品化等の実現に向けても検討します。
皆様のアイデアをお待ちしております。

応募については、YMBLのホームページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

資源循環局政策調整部3R推進課

電話:045-671-3593

電話:045-671-3593

ファクス:045-550-3510

メールアドレス:sj-3rsuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:343-873-907

先頭に戻る