このページの先頭です

横浜市青少年交流センター後利用の「対話」の実施

横浜市青少年交流センター後利用の事業者公募に向けて民間事業者の皆様との「対話」を実施します(終了済)

最終更新日 2020年2月17日

横浜市青少年交流センター後利用の事業者公募に向けて民間事業者の皆様との「対話」を実施します

※調査は終了しました。「対話」の結果については次のページををご覧ください。

横浜市では、平成28年3月31日をもって廃止となる横浜市青少年交流センターの後利用(横浜市西区老松町25)について、野毛山地区周辺の賑わいを創出する施設整備を行う事業者公募に向けたサウンディング型市場調査を実施します。
今回、民間事業者等の皆さまとの「対話」を通じて、民間活用の可能性を調査しながら公募に向けた条件整理を行います。
ぜひ御参加くださいますようお願いいたします。

「対話」についての詳細は以下の実施要領をダウンロードして御覧ください

事前説明会の開催(事前申込み制)

対象地の概要及び対話の実施方法・内容等について、説明会を開催します。
参加を希望される方は、期限までにEメールにてご連絡ください。
なお、件名は、【説明会参加】とし、団体名・代表者名・参加人数・ご連絡先を記載して下さい。
※説明会に参加されない場合でも、対話にはお申込みいただけます。

  1. 日時
平成28年2月22日10時30分~11時30分(10時受付開始)
  1. 場所
横浜市青少年交流センター501会議室(横浜市西区老松町25)
  1. 申込先
横浜市都市整備局都心再生課
Eメールアドレス:tb-seishonen@city.yokohama.jp
  1. 申込締切
平成28年2月17日17:00まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部都心再生課

電話:045-671-3963

電話:045-671-3963

ファクス:045-664-3551

メールアドレス:tb-tosai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:430-727-357

先頭に戻る