このページの先頭です

地区計画とは?

最終更新日 2019年3月11日

まちの将来像を定めます。

まちの将来像

例:戸建て住宅を中心とした緑豊かなまち

戸建て住宅を中心とした緑豊かなまち

建物の建て方などの具体的なルールを定めます。

  • 建物・工作物の建て方
    • 建物の用途
    • 建物の規模(建ぺい率、容積率)
    • 建物の高さ
    • 道路や敷地境界からの外壁の後退距離
    • 敷地の面積
    • 建築物や工作物の形態意匠
    • 塀の種類など
    • 緑に関すること(緑化率、緑地の保全)
  • 道路、公園などの施設

法律・条例の仕組み

◇地区計画とは地域レベルのミクロな都市計画です

  • 地区計画とは、地域にあったきめ細やかなルールを都市計画として定めるものです。
  • 地区計画に定めたことのうち具体的な建築物等の制限内容については条例にも定めます。

◇地区計画のルールは、横浜市が運用します。

  • 地区計画の区域内で建築などをする際には、横浜市に届出等が提出されます。
  • ルールに合わない建築などは出来ません。

地区計画導入の流れ

相談・勉強
矢印
組織づくり
矢印
ルール案の検討合意形成
矢印
地域のルール案を横浜市に要望
矢印
横浜市の手続き
矢印
都市計画決定・条例化

地区計画づくりの支援ツール

現在決定されている地区計画等の内容・手続き等について

■問い合せ先はこちら■

このページへのお問合せ

都市整備局地域まちづくり部地域まちづくり課

電話:045-671-2939

電話:045-671-2939

ファクス:045-663-8641

メールアドレス:tb-chiikimachika@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:106-553-997

先頭に戻る