このページの先頭です

都市計画提案事前相談について

最終更新日 2021年7月30日

都市計画提案事前相談とは

横浜市では都市計画の実現性や有効性を高め、地域の特性に応じたまちづくりを進めていくために、都市計画提案を受けるにあたっての事前相談制度を設けています。
事前相談制度では法に基づく都市計画の提案前に相談者には事前相談書を提出してもらい、それに対し市の意見を取りまとめ助言書として交付します。
助言書の内容に沿って相談者は詳細な計画を行っていくことで、より細やかな調整を行うことができます。

なお、都市計画提案制度の詳細については都市計画提案制度についてをご覧ください。

手続きの流れ

手続きの流れの図
手続きの流れ

相談窓口

都市計画提案を活用してまちづくりを進めたい方は、まずは地域まちづくりについての問い合わせ先までご相談ください。
相談内容により関係する部署をご紹介したり、都市計画での対応が難しいものについては他の制度やその担当部署を紹介します。

提案内容の検討について

都市計画提案制度は、「都市計画提案等に関する評価の指針」により評価します。事前相談の段階から評価指針に掲げられた項目について十分に検討し、提案内容に反映させてください。
都市計画提案等に関する評価の指針は都市計画提案に関する要領等よりご確認ください。

事前相談書の提出

都市計画提案にあたって事前相談制度を活用し横浜市の助言を求める場合は、「都市計画提案事前相談書」に必要事項を記入の上、事前相談の中で求められた書類等を添付提出してください。
提出いただいた相談書に対して必要に応じて助言を行います。
なお、「提案書提出前段階」における事前相談書および助言書は地域まちづくり課窓口およびWEBページにて閲覧に供します。

都市計画提案事前相談書(ワード:20KB)

都市計画提案書の提出については「都市計画提案制度について」をご確認ください。

事前相談要綱等

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局地域まちづくり部地域まちづくり課

電話:045-671-2939

電話:045-671-2939

ファクス:045-663-8641

メールアドレス:tb-chiikimachika@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:140-268-058

先頭に戻る