このページの先頭です

旧上瀬谷通信施設地区

最終更新日 2021年2月26日

お知らせ

旧上瀬谷通信施設地区土地区画整理事業に関する都市計画市素案説明会を動画配信にて行っています。

旧上瀬谷通信施設地区における土地区画整理事業区域の都市計画決定に向けたオンライン説明会

旧上瀬谷通信施設地区における土地区画整理事業区域の都市計画決定に向けたオンライン説明会を開催しました。
・オンライン説明会動画(YouTube)(※公開終了)
オンライン説明会資料(PDF:3,838KB)
土地区画整理事業とは(PDF:181KB)

【質問書受付】※質問書の受付けは終了しました。
■受付期間
 令和3年2月5日(金曜日)から2月15日(月曜日)まで
【質問書への回答】
質問要旨と回答(PDF:218KB)

旧上瀬谷通信施設地区における土地区画整理事業区域の都市計画決定に向けたオンライン説明会を開催します。

動画を令和3年2月5日(金曜日)にYouTube横浜市公式チャンネルで公開します。

「旧上瀬谷通信施設地区における土地区画整理事業区域の都市計画決定に向けたオンライン説明会について」記者発表を行いました。(令和3年1月20日)

旧上瀬谷通信施設における国際園芸博覧会の開催及び基盤整備に向けた検討について、市会建築・都市整備・道路委員会に報告しました。(令和2年12月11日)

旧上瀬谷通信施設土地利用基本計画

 旧上瀬谷通信施設は、平成27年6月に返還された米軍施設跡地であり、民有地、国有地、市有地をあわせ、約242ヘクタールに及ぶ首都圏においても大変貴重な広大な土地です。
 戦後約70年間米軍施設として使用されてきたため、長年にわたって自由な土地利用が制限されており、市街化が抑制されてきました。そのため、横浜市郊外部の活性化や生活再建のためにも、将来の土地利用に必要な道路等の都市基盤や農業基盤等の整備を行い、迅速かつ計画的にまちづくりを進める必要があります。
 旧上瀬谷通信施設の土地利用については、豊かな自然環境や広々とした農地景観が保たれている環境特性や交通アクセスの優位性を生かし、都市農業の振興と都市的土地利用を両立させた土地利用を進めることで、郊外部の再生に資する新たな活性化拠点の形成を図るものです。

 令和2年3月31日に、まちづくりの方針や土地利用の考え方をとりまとめた「旧上瀬谷通信施設土地利用基本計画」を策定しました。
旧上瀬谷通信施設土地利用基本計画(PDF:7,115KB)
【閲覧用】旧上瀬谷通信施設土地利用基本計画 概要版(PDF:427KB)
【印刷用】旧上瀬谷通信施設土地利用基本計画 概要版(PDF:428KB)

検討状況など

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局上瀬谷整備推進部上瀬谷整備推進課

電話:045-671-2061

電話:045-671-2061

ファクス:045-212-1223

メールアドレス:tb-kamiseyasuishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:795-124-740

先頭に戻る