このページの先頭です

【募集終了しました】横浜市都市美対策審議会の市民委員を募集します!

最終更新日 2021年4月14日

概要(募集締切:令和3年4月8日(木))

 横浜市は、全国に先駆けて港や歴史文化、水緑など、地域ごとの資源を活用し、まちの魅力を高める「都市デザイン」の取組を行ってきました。「魅力ある都市景観の創造に関する条例(景観条例)」や「景観法」の活用とあわせて、横浜の魅力を高める景観づくりの取組を進めています。「横浜市都市美対策審議会」では、まちの美観や景観づくりなどの重要事項を審議するにあたり、“学識経験者”や“職業的専門家”といった専門家だけではなく、地域においてまちづくりや景観づくり(※)を実践的に活動されている方や、今後活動していきたいという意欲のある方のご意見を反映させるため、市民委員を2名募集します。(※)まちづくりや景観づくりの例:地域まちづくり活動や町内会活動、歴史や自然をいかした活動など  

募集案内・応募用紙

※募集案内・応募用紙はこちらからダウンロードできます。

(ダウンロードした応募用紙に直接入力し、下記送付先のEメールあてに添付ファイルとして送付するか、プリントした応募用紙にご記入の上ご郵送ください。)
 

募集の概要

1 応募条件
 次のすべての条件を満たす方。(横浜市職員を除く)
(1) 横浜市内に在住、在勤又は在学する方
(2) 令和3年8月1日現在満20 歳以上の方
(3) 横浜市内でまちづくりや景観づくりに携わっている方、または今後携わりたいという意欲のある方

2 募集人数
 2名

3 任期
 委嘱した日(令和3年8月を予定)から2年間

4 応募方法
 応募用紙に必要事項及び作文(800 字程度:テーマ「横浜らしい豊かな風景をつくるために私たちができること」)を
記入の上、下記の応募用紙送付先まで郵送又はE-mail で提出してください。※FAXでの申込はできません。
(ダウンロードした応募用紙に直接入力し下記送付先のEメールあてに添付ファイルとして送付するか、プリントした応
募用紙にご記入の上ご郵送ください。)
※ダウンロード:応募用紙(ワード:26KB)

5 募集期間
令和3年3月8日(月)~4月8日(木)(必着)

6 選考
 本市職員により構成する選考委員会が選考を行います。応募の際に記載していただいた、「作文」「自己PR など」による書類選考(1次選考)を行い、選考通過者に対して令和3年5月21日(金)午後(予定)に面接を行います。
なお、1次選考の結果については、お申込みいただいた方全員に郵送又はEメールでお知らせします。(5月中旬)

7 選考のポイント

  • 景観に対する熱意や、まちづくり活動の実績、関心、取組姿勢
  • 地域団体や公共/関連機関との協力・調整の経験
  • 論理的で前向きな姿勢、相手に受け入れやすく伝える表現力 等

8 これまでの開催状況
 過去の審議会や各部会の過去の開催状況・審議内容については、こちらのページで見ることができます。

9 その他
 審議会の開催は年間2回を予定しています(不定期)。また、各部会も複数回開催されるため、合計で年間4~7回程度開催されます。審議会(部会も含む)に出席した場合、横浜市が定める額の報酬をお支払いします。

10 応募用紙送付先・問い合わせ先
 都市整備局都市デザイン室「都市美対策審議会市民委員募集係」
 〒231-0005 横浜市中区本町6-50-10
 TEL:045-671-2023 
 E-mail:tb-toshidesign@city.yokohama.jp
 (FAX:045-664-4539(問合せのみ))
 ※E-mail 送付時は件名を 『 【送付】都市美対策審議会市民委員募集への応募 』 として下さい。 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局企画部都市デザイン室

電話:045-671-2023

電話:045-671-2023

ファクス:045-664-4539

メールアドレス:tb-toshidesign@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:487-540-897

先頭に戻る