このページの先頭です

横浜市インナーハーバー検討委員会

最終更新日 2019年3月12日

概要

横浜市インナーハーバー検討委員会では、都心臨海部・インナーハーバーについて、開港150周年を契機に次の50年(2059年)を見据えた理想の姿を検討し、インナーハーバーエリアにおける将来都市像や、まちづくりの推進について検討を行いました。

1 設置目的
 都心臨海部・インナーハーバーについて、開港150周年を契機に次の50年(2059年)を見据えた理想の姿を検討し、「都心臨海部・インナーハーバー整備構想」(以下「構想」という)の長期的なビジョンとしてとりまとめることを目的として、委員会を設置する。
2 根拠法令等
 横浜市インナーハーバー検討委員会設置要綱(PDF:107KB)
3 設置年月日
 平成21年7月1日
4 委員名簿
 委員名簿(PDF:87KB)
注:インナーハーバーとは、おおむね横浜ベイブリッジの内側でJR京浜東北・根岸線の海側の地域をさします。

「都心臨海部・インナーハーバー整備構想」提言書について

平成22年3月29日、布施勉委員長より横浜市長へ提言書が提出されました。
ページ 内容 ダウンロード
表紙~P1 表紙
目次
はじめに
提言書その1(PDF:764KB)
P2~P7 1.構想の趣旨
 1-1.構想の位置づけ
 1-2.構想の場所と範囲
 1-3.構想の背景
 1-4.横浜及びインナーハーバー地区に求められていること
提言書その2(PDF:525KB)
P8~P10 2.基本理念
3.インナーハーバー地区の将来構想
 3-1.戦略
 3-2.リング状都市~内水面を囲む豊かな都心空間の創造
提言書その3(PDF:633KB)
P11~P12  3-4.新たな都市構造 提言書その4(PDF:2,442KB)
P13~P17  3-5.環境
 3-6.交通
 3-7.交流
 3-8.産業
 3-9.生活
提言書その5(PDF:356KB)
P18~裏表紙 4.実現に向けた課題と今後の取組み
5.その他
 5-1.検討経過
 5-2.検討体制
裏表紙
提言書その6(PDF:709KB)
提言 全体版 提言書全体版(PDF:5,049KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局企画部都市デザイン室

電話:045-671-2023

電話:045-671-2023

ファクス:045-664-4539

メールアドレス:tb-toshidesign@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:185-318-153

先頭に戻る