このページの先頭です

「建物の不燃化を推進する地域(案)」と「新たな建築ルール(案)」についての市民意見募集

最終更新日 2020年1月28日

「建物の不燃化を推進する地域(案)」と「新たな建築ルール(案)」についての市意見募集は平成26年9月3日で終了しました。貴重なご意見、ご提案をいただき、ありがとうございました。

東日本大震災を踏まえ、平成24年10月に見直した「横浜市地震被害想定」では、火災による焼失棟数が約7万7700棟と、これまでの想定に比べ大幅に増加しています。
これを受け本市では、火災による被害が大きいと想定される地域における対策として、「新たな建築ルール」及び「不燃化推進補助金(建築費用の一部を補助)」の導入に向けた検討を行いました。
これは市民の皆様一人ひとりが建物を建てる際に、準耐火建築物などの「燃えにくい建物」にしていただくことで、火災に対するまちの安全性を着実に高めていくものです。
ご意見と本市の考え方を取りまとめましたので、公表します。
「建物の不燃化を推進する地域(案)」と「新たな建築ルール(案)」における市民意見募集(パブリックコメント)の実施結果について(PDF:301KB)

参考資料
【記者発表資料】「建物の不燃化を推進する地域(案)」と「新たな建築ルール(案)」について市民意見募集を行います(PDF:167KB)
広報よこはま特別号(H26不燃化推進特別号)(PDF:1,949KB)
横浜市地震防災戦略における地震火災対策方針

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局防災まちづくり推進室防災まちづくり推進課

電話:045-671-3595

電話:045-671-3595

ファクス:045-663-5225

メールアドレス:tb-bousai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:405-051-385

先頭に戻る