このページの先頭です

横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)

最終更新日 2019年3月5日

「横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)(平成26年3月)」の計画期間の満了に伴い、計画を改定しました。
この計画は、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づく法定計画で、横浜市役所が行う事務及び事業に関する温室効果ガス排出量削減のための措置を取りまとめたものです。

計画期間

2018(平成30)年度から2030年度まで

削減目標

2013年度比で、2021年度7%削減、2030年度30%削減を目指します。

温室効果ガス排出量の削減目標
年度基準年度
(2013年度)

2021年度目標

2030年度目標
排出量91.6万t-CO285.7万t-CO264.0万t-CO2
基準年度比▲7%▲30%

取組方針

●運用対策の徹底
●公共建築物の新築・改修等における対策
●再生可能エネルギーの導入拡大
●自動車等における温室効果ガス削減対策の推進
●各主要事業の特性を活かした取組の推進

計画ダウンロード

横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)(PDF:2,020KB)
横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)概要版(PDF:173KB)

旧計画

横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)

平成26年度から平成29年度までを計画期間として、平成24年度の温室効果ガス排出量を基準として8.6%(約7.7万t-CO2)以上削減することを目標に掲げて取り組みました。
計画及びその実施状況は下記のとおりです。
計画ダウンロード
横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)(PDF:1,749KB)
実施状況
各年度の実績値と基準年度及び目標年度との比較、及び排出量増減の主な理由について記載しています。
平成29年度(PDF:475KB)
平成28年度(PDF:69KB)
平成27年度(PDF:35KB)
平成26年度(PDF:260KB)

横浜市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

平成22年度から平成25年度までを計画期間として、平成21年度の温室効果ガス排出量を基準として4.9%以上削減することを目標に掲げて取り組みました。
計画及びその実施状況は下記のとおりです。
計画ダウンロード
横浜市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(PDF:617KB)
実施状況
各年度実績値と基準年度及び目標年度との比較、及び排出量増減の主な要因について記載しています。
平成25年度(PDF:299KB)
平成24年度(PDF:302KB)
平成23年度(PDF:146KB)
平成22年度(PDF:327KB)

横浜市節電・省エネ対策基本方針

横浜市では、東日本大震災による電力需給ひっ迫を契機に策定した「横浜市節電・省エネ対策基本方針(平成23年6月)」に基づき、節電・省エネに取り組んできました。
※本方針は、「横浜市地球温暖化対策実行計画(市役所編)(平成30年10月)」の改定に伴い、廃止しました。
ダウンロード
横浜市節電・省エネ対策基本方針(PDF:181KB)
取組状況
平成29年度(PDF:413KB)
平成28年度(PDF:413KB)
平成27年度(PDF:87KB)
平成26年度(PDF:618KB)
平成25年度(PDF:1,121KB)
平成24年度(PDF:886KB)
平成23年度(PDF:985KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境エネルギー課

電話:045-671-2682

電話:045-671-2682

ファクス:045-641-3490

メールアドレス:ks-energy@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:486-448-900

先頭に戻る