このページの先頭です

(仮称)二ツ池公園について

最終更新日 2018年8月22日

横浜市は、鶴見区駒岡一丁目と獅子ケ谷一丁目にまたがる地域に新しい公園「(仮称)二ツ池公園」を計画しています。
二ツ池は、江戸時代から駒岡村と獅子ケ谷村の潅がい用のため池として、周辺からの湧水や雨水を活用して作られた池です。水田の減少に伴い、昭和45年にため池としての機能は終了しましたが、二ツ池は市内でも有数な多様な生物が生息する豊かな自然的環境が残る水緑空間となっています。このため、二ツ池を公園として保全活用することにより、地域の原風景が残る歴史的かつ自然的な資産を、公園計画を通じて保全し、利用を図っていきます。
※公園名称の「二ツ池」は,計画地の中心にある池の名称が、古くから「二つ池」と呼ばれていたことから仮称として名付けています。

●このページの内容です

1 (仮称)二ツ池公園とは 
2 (仮称)二ツ池公園基本計画について
3 (仮称)二ツ池公園基本設計について
4 (仮称)二ツ池公園地域検討会ついて(外部サイト)
5 (仮称)二ツ池公園説明会ついて(第1期工事説明等)(外部サイト)

このページへのお問合せ

環境創造局公園緑地部公園緑地整備課

電話:045-671-3945

電話:045-671-3945

ファクス:045-671-2724

メールアドレス:ks-koenseibi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:248-476-525

先頭に戻る