このページの先頭です

河川愛護月間について

~ せせらぎに ぼくも魚も すきとおる ~

最終更新日 2021年7月21日

■趣旨
河川愛護月間事業の一環として、市民と行政との協力により、河川・水路・側溝の清掃等を実施し、河川・水路等に対する理解と関心を高め、河川愛護意識の醸成を図ります。

■実施期間
令和3年7月1日(木曜日)~令和3年7月31日(土曜日)

※ 7月に河川等の清掃活動を実施する自治会・町内会・ボランティア団体の皆さん、
清掃で出たゴミ等の処理については、最寄の土木事務所へご相談ください。
※ 大雨の時など、増水時は危険ですので、河川に近づくのはやめましょう。

河川愛護月間絵手紙募集

河川愛護月間における広報の一環として「川遊び~川での思い出・川への思い~」をテーマに絵手紙の募集を行っています。
絵手紙募集チラシ(PDF:2,236KB)
https://www.mlit.go.jp/river/aigo/index.html 募集要領 (国土交通省水管理・国土保全局治水課 管理係)(外部サイト)

川遊びをする時は

こどもの水辺サポートセンター(外部サイト) ((公財)河川財団ホームページ)
「水辺の安全ハンドブック」のダウンロードページ等、安全な川遊びのための情報が掲載されています。

▼水難事故防止啓発リーフレット(PDF:1,271KB)[PDF]
川で遊ぶ際の注意事項がお子様にもわかりやすくまとめてあります。

河川愛護の活動 

清掃・除草を行っています ~ 横浜市水辺愛護会 ~
河川や水辺施設の環境を良好に保つことで、快適に水辺とふれあい、親しめるよう地域住民又は自治会・町内会、商店会、学校、企業、NPO法人等に所属する有志により構成された、美化活動等を自発的に行う団体です。
清掃や除草活動の他に花壇の手入れや生き物観察会等を行っています。
「水辺愛護会」について

川の魅力を発見! ~川づくりコーディネーター~
地域の川の魅力や課題を発見し、川づくりを実施してみたいという市民の皆さまに対して、手を携えるとともに、専門家(川づくりコーディネーター)を派遣する等の支援を行う制度です。
「川づくりコーディネーター制度」について

市民協働による川づくり
市民協働による川づくり(帷子川)


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

道路局河川部河川企画課

電話:045-671-4215

電話:045-671-4215

ファクス:045-651-0715

メールアドレス:do-kasenkikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:265-177-127

先頭に戻る