このページの先頭です

横浜市下水道条例施行規則の一部改正について

最終更新日 2019年4月25日

意見公募は終了しました。

意見公募案件概要
案件番号 353
案件名 横浜市下水道条例施行規則の一部改正について
定めようとする規則等の題名 横浜市下水道条例施行規則の一部を改正する規則
根拠法令・例規条項 横浜市下水道条例
概要

横浜市下水道条例施行規則(以下「規則」という。)の一部改正を予定しています。主な改正内容は以下のとおりです。
(1)排水設備の接続の特例に係る申請書に添付を要する書類の追加【規則第5条】
(2)横浜市以外の者の行う工事等に係る申請書及び当該工事等の完了届に添付を要する書類の追加【規則第17条及び第18条】
(3)下水道使用料の分割納入における承認時の手続の変更【規則第29条】
(4)下水道使用料の減免における許可時の手続の変更【規則第32条】
つきましては、広く市民の皆様から御意見をいただきたく、意見の公募を実施します。

案の公示日 平成31年2月4日
意見提出期間 平成31年2月4日~平成31年3月5日
意見提出期間が30日未満の場合のその理由
意見公募要領(意見提出方法・提出先等)

意見公募要領(PDF:115KB)
意見投稿用紙【ワード版】(ワード:15KB)意見投稿用紙【PDF版】(PDF:88KB)

案及び関連資料

改正概要(PDF:77KB)
横浜市下水道条例施行規則(現行)(外部サイト)
排水設備接続特例の許可に関する事務取扱要領(現行)(PDF:281KB)
排水設備設置義務の免除に関する事務取扱要領(現行)(PDF:281KB)
横浜市排水設備要覧(現行)(抜粋)(PDF:480KB)
公共下水道施設築造工事等取扱要綱(現行)(PDF:669KB)

資料の入手方法

環境創造局管路保全課、環境創造局経理経営課
市庁舎1階市民情報センター、各区役所広報相談係にて閲覧・配布

所管課名等(問合せ先)

(1)排水設備の接続の特例に係る申請に関すること
環境創造局管路保全課 下水道普及担当
電話:045(671)2829
FAX:045(641)5330
(2)横浜市以外の者の行う工事等に係る申請に関すること
環境創造局管路保全課 下水道管理担当

電話:045(671)2832

FAX:045(641)5330
(3)(4)下水道使用料の分割納入及び減免の申請に関すること
環境創造局経理経営課
電話:045(671)2826
FAX:045(663)0132
※電話による御意見はご遠慮くださいますようお願いいたします。

備考


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局経理経営課

電話:045-671-2826

電話:045-671-2826

ファクス:045-663-0132

メールアドレス:ks-shiyou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:384-855-871

先頭に戻る