このページの先頭です

法定受託事務(常時監視に関するもの)

最終更新日 2019年3月12日

「法定受託事務」とは、国から地方公共団体への機関委任事務が廃止されたことに伴い、本来は国が果たすべき役割に係る事務のうちで、適正な処理を確保するため例外的に、法律又はこれに基づく政令により、国に代わって地方公共団体が処理することとされている事務であると、地方自治法 第2条第9項に規定されています。
どのような事務が法定受託事務に該当するかについては、同法第2条第10項に基づく別表第1に、対象となる法律の条項が示されています。
法定受託事務には、法令によって国から都道府県、市町村、特別区に処理を委任された事務(第一号法定受託事務)と、都道府県から市町村・特別区に委任された事務(第二号法定受託事務)の2種類があります。

環境監視に係る分野では、次表の中欄に示す4つの環境汚染の常時監視の事務を定めた法律の条文が、地方自治法の別表第1で第一号法定受託事務とされています。
そして、 次表の右欄に示す各法律の事務の区分を定めた条文においても、常時監視の事務が第一号法定受託事務であるとされており、環境省からそれぞれの事務に係る処理基準が示されています。

事務処理基準
常時監視の対象(事務)常時監視に関する法律の条項事務の区分を定めた法律の条項
大気汚染大気汚染防止法 第22条同法 第31条の2
騒音騒音規制法 第18条同法 第26条
水質汚濁水質汚濁防止法 第15条及び16条同法 第28条の2
ダイオキシン類による
大気、水質(水底の底質を含む)、土壌の汚染
ダイオキシン類対策特別措置法 第26条同法 第42条

地方自治法(昭和22年4月17日 法律第67号)

第2条

8 この法律において「自治事務」とは、地方公共団体が処理する事務のうち、法定受託事務以外のものをいう。
9 この法律において「法定受託事務」とは、次に掲げる事務をいう。
1 法律又はこれに基づく政令により都道府県、市町村又は特別区が処理することとされる事務のうち、国が本来果たすべき役割に係るものであって、国においてその適正な処理を特に確保する必要があるものとして法律又はこれに基づく政令に特に定めるもの(以下「第一号法定受託事務」という。)
2 法律又はこれに基づく政令により市町村又は特別区が処理することとされている事務のうち、都道府県が本来果たすべき役割に係るものであって、都道府県においてその適正な処理を特に確保する必要があるものとして法律又はこれに基づく政令に特に定めるもの(以下「第2号法定受託事務」という。)

10 この法律又はこれに基づく政令に規定するもののほか、法律に定める法定受託事務は第一号法定受託事務にあっては別表第1の上欄に掲げる法律についてそれぞれ同表の下欄に、第2号法定受託事務にあっては別表第2の上欄に掲げる法律についてそれぞれ同表の下欄に掲げるとおりであり、政令に定める法定受託事務はこの法律に基づく政令に示すとおりである。

別表第1 (第一号法定受託事務) -(ただし、常時監視に関する法律のみを抜粋)-

備考 この表の下欄の用語の意義及び字句の意味は、上覧に掲げる法律における用語の意義及び字句の意味によるものとする。

字句の定義
法律事務
大気汚染防止法
(昭和43年法律第97号)
この法律の規定により都道府県が処理することとされている事務のうち、第5条の2第1項の規定により処理することとされているもの(指定ばい煙総量削減計画の作成に係るものを除く。)並びに同条第2項並びに第3項、第15条の2第3項及び第4項並びに第22条の規定により処理することとされているもの
騒音規制法
(昭和43年法律第98号)
第18条の規定により都道府県又は市が処理することとされている事務
水質汚濁防止法
(昭和45年法律第138号)
第4条の5第1項及び第2項、第15条並びに第16条第1項の規定により都道府県が処理することとされている事務
ダイオキシン類対策特別措置法
(平成11年法律第105号)
この法律の規定により都道府県が処理することとされている事務のうち、第10条第1項の規定により処理することととされているもの(総量削減計画の作成に係るものを除く。)並びに同条第2項及び第3項並びに第26条の規定により処理することとされているもの

(注) この表は、原文の縦書きを横書きに変更したため、「上欄」を「左欄」、「下欄」を「右欄」と読み替えます。

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境管理課

電話:045-671-3507

電話:045-671-3507

ファクス:045-641-3580

メールアドレス:ks-kankyokanri@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:291-027-560

先頭に戻る