このページの先頭です

全窒素(T-N)

最終更新日 2018年8月20日

「全窒素」あるいは「総窒素」(T-N)とは、水中に存在するいろいろな形態の窒素化合物の全体のことをいいます。

全窒素は、無機性窒素と有機性窒素に分類されます。そのうち、無機性窒素は、アンモニア性窒素(NH4-N)、亜硝酸性窒素(NO2-N)、硝酸性窒素(NO3-N)に分類されます。また、有機性窒素は、蛋白質に由来するものとそうでないものとに分類されます。
窒素(N)は、燐(P)と並んで動植物の生育にとって必須の元素です。このため、肥料や排水などに含まれる窒素が海域や湖沼に流入すると、「富栄養化」の原因となります。

全窒素は、海域について、水域ごとにその類型に対応した環境基準が設定されています。

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境管理課

電話:045-671-3507

電話:045-671-3507

ファクス:045-641-3580

メールアドレス:ks-kankyokanri@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:710-636-438

先頭に戻る