このページの先頭です

ダイオキシン類対策特別措置法(抄)

最終更新日 2019年3月12日

このページでは、ダイオキシン類対策特別措置法及び同法施行規則の中で、環境中のダイオキシン類の測定に関連した条文について述べています。

ダイオキシン類対策特別措置法

平成11年7月16日 法律第105号
改正 平成11年12月22日 法律第160号
平成16年6月9日 法律第 94号
第1条 (目的)
この法律は、ダイオキシン類が人の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがある物質であることにかんがみ、ダイオキシン類による環境の汚染の防止及びその除去等をするため、ダイオキシン類に関する施策の基本とすべき基準を定めるとともに、必要な規制、汚染土壌に係る措置等を定めることにより、国民の健康の保護を図ることを目的とする。

第2条 (定義)
この法律において「ダイオキシン類」とは、次に掲げるものをいう。

(1) ポリ塩化ジベンゾフラン
(2) ポリ塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン
(3) コプラナーポリ塩化ビフェニル
-(中略)-

第6条 (耐容一日摂取量)
ダイオキシン類が人の活動に伴って発生する化学物質であって本来環境中には存在しないものであることにかんがみ、国及び地方公共団体が講ずるダイオキシン類に関する施策の指標とすべき耐容一日摂取量(ダイオキシン類を人が生涯にわたって継続的に摂取したとしても健康に影響を及ぼすおそれがない一日当たりの摂取量で 2,3,7,8-四塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシンの量として表したものをいう。)は、人の体重一キログラム当たり四ピコグラム以下で政令で定める値とする。

2 前項の値については、化学物質の安全性の評価に関する国際的動向に十分配慮しつつ科学的知見に基づいて必要な改定を行うものとする。

第7条 (環境基準)
政府は、ダイオキシン類による大気の汚染、水質の汚濁(水底の底質の汚染を含む。)及び土壌の汚染に係る環境上の条件について、それぞれ、人の健康を保護する上で維持されることが望ましい基準を定めるものとする。

第8条 (排出基準)
(1) 排出ガスに含まれるダイオキシン類の量(環境省令で定める方法により測定されるダイオキシン類の量を 2,3,7,8-四塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシンの毒性に環境省令で定めるところにより換算した量をいう。以下同じ。)について定める許容限度
-(中略)-

第26条 (常時監視)
都道府県知事は、当該都道府県の区域に係る大気、水質(水底の底質を含む。以下同じ。)及び土壌のダイオキシン類による汚染の状況を常時監視しなければならない。

2 都道府県知事は、前項の常時監視の結果を環境大臣に報告しなければならない。

第27条 (都道府県知事等による調査測定)
都道府県知事は、国の地方行政機関の長及び地方公共団体の長と協議して、当該都道府県の区域に係る大気、水質及び土壌のダイオキシン類による汚染の状況についての調査測定をするものとする。

2 国及び地方公共団体は、前項の協議の結果に基づき調査測定を行い、その結果を都道府県知事に送付するものとする。

3 都道府県知事は、第1項の調査測定の結果及び前項の規定により送付を受けた調査測定の結果を公表するものとする。

-(中略)-

第42条(事務の区分)
この法律の規定により都道府県知事が処理することとされている事務のうち、……(中略)…… 第26条の規定により処理することとされているものは、地方自治法(昭和22年法律第67号)第2条第9項第1号に規定する第1号法定受託事務とする。

-(後略)-

ダイオキシン類対策特別措置法施行規則

平成11年12月27日 総理府令第67号
改正 平成16年12月27日 環境省令第30号
第3条 (2,3,7,8-四塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシンの毒性への換算)
法第8条第2項第1号に規定する2.3,7,8-四塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシンの毒性への換算は、別表第3の中欄に掲げる異性体の測定量ごとにそれぞれ同表の右欄に掲げる係数を乗じて得た数量を合計してするものとする。
ただし、それぞれの異性体の測定量が定量下限未満である場合にあっては、当該異性体の測定量は零として換算する。

別表第3

2,3,7,8-四塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシンの毒性への換算表(第3条関係)
種類異性体係 数
1 ポリ塩化ジベンゾフラン2,3,7,8-四塩化ジベンゾフラン0.1
1,2,3,7,8-五塩化ジベンゾフラン0.05
2,3,4,7,8-四塩化ジベンゾフラン0.5
1,2,3,4,7,8-六塩化ジベンゾフラン0.1
1,2,3,6,7,8-六塩化ジベンゾフラン0.1
1,2,3,7,8,9-六塩化ジベンゾフラン0.1
2,3,4,6,7,8-六塩化ジベンゾフラン0.1
1,2,3,4,6,7,8-七塩化ジベンゾフラン0.01
1,2,3,4,7,8,9-七塩化ジベンゾフラン0.01
八塩化ジベンゾフラン0.0001
2 ポリ塩化ジベンゾーパラージオキシン2,3,7,8-四塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン1
1,2,3,7,8-五塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン1
1,2,3,4,7,8-六塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン0.1
1,2,3,6,7,8-六塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン0.1
1,2,3,7,8,9-六塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン0.1
1,2,3,4,6,7,8-七塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン0.01
八塩化ジベンゾ-パラ-ジオキシン0.0001
3 コブラナーポリ塩化ビフェニル3,4,4',5-四塩化ビフェニル0.0001
3,3',4,4'-四塩化ビフェニル0.0001
3,3',4,4',5-五塩化ビフェニル0.1
3,3',4,4',5,5'-六塩化ビフェニル0.01
2',3,4,4',5-五塩化ビフェニル0.0001
2,3',4,4',5-五塩化ビフェニル0.0001
2,3,3',4,4'-五塩化ビフェニル0.0001
2,3,4,4',5-五塩化ビフェニル0.0005
2,3',4,4',5,5'-六塩化ビフェニル0.00001
2,3,3',4,4',5-六塩化ビフェニル0.0005
2,3,3',4,4',5'-六塩化ビフェニル0.0005
2,3,3',4,4',5,5'-七塩化ビフェニル0.0001

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境管理課

電話:045-671-3507

電話:045-671-3507

ファクス:045-641-3580

メールアドレス:ks-kankyokanri@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:956-554-038

先頭に戻る