このページの先頭です

騒音規制法における自動車の定義

最終更新日 2018年8月23日

このページでは、騒音規制法が対象とする自動車騒音に関して、自動車を定めた運輸省令について述べています。

騒音規制法第2条第4項の自動車を定める省令

昭和46年6月23日 運輸省令第37号
改正 昭和46年7月1日 総理府令第41号
平成12年8月14日 総理府令第94号

騒音規制法(昭和43年法律第98号)第2条第4項の規定に基づき、騒音規制法第2条第4項の自動車を定める省令を次のように定める。

騒音規制法第2条第4項の自動車を定める省令

騒音規制法(昭和43年法律第98号)第2条第4項の環境省令で定める自動車は、道路運送車両法施行規則(昭和26年運輸省令第74号)第2条に規定する普通自動車、小型自動車及び軽自動車とする。

附則
この省令は、騒音規制法の一部を改正する法律(昭和45年法律第135号)の施行の日(昭和46年6月24日)から施行する。

附則 (昭和46年7月1日総理府令第41号)
この府令は、公布の日から施行する。

附則 (平成12年8月14日総理府令第94号) (抄)
1 この府令は、内閣法の一部を改正する法律(平成11年法律第88号)の施行の日(平成13年1月6日)から施行する。

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境管理課

電話:045-671-3507

電話:045-671-3507

ファクス:045-641-3580

メールアドレス:ks-kankyokanri@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:159-768-889

先頭に戻る