このページの先頭です

103.三友プラントサービス株式会社 横浜BAY工場プロジェクトに係る計画段階配慮書の縦覧について

最終更新日 2023年1月25日

縦覧について

横浜市環境影響評価条例に基づき、三友プラントサービス株式会社 横浜BAY工場プロジェクト 計画段階配慮書(以下「配慮書」という。)の縦覧を次のとおり行います。

計画段階事業者の名称等

名称:三友プラントサービス株式会社
代表者:代表取締役社長 小松 和史
所在地:相模原市緑区橋本台1丁目8番21号

事業の名称等

事業の名称:三友プラントサービス株式会社 横浜BAY工場プロジェクト
事業を実施しようとする区域:横浜市金沢区福浦二丁目16番の13
事業の種類:廃棄物処理施設の事業(横浜市環境影響評価条例に規定する第2分類事業)

縦覧期間

令和5年1月25日(水曜日)から令和5年2月8日(水曜日)まで

縦覧場所及び時間

縦覧場所及び時間
縦覧場所 所在地 縦覧時間
環境創造局環境影響評価課

中区本町6丁目50番地の10
市庁舎28階

午前8時45分から午後5時15分まで
ただし、土曜日・日曜日などの休日は除きます。

金沢区役所区政推進課 金沢区泥亀二丁目9番1号

午前8時45分から午後5時00分まで
ただし、土曜日・日曜日などの休日は除きます。


インターネットの利用による公表について

環境情報提供書の提出について

  • 配慮書について環境の保全に関する情報(以下「環境情報」という。)を有する方は、横浜市長に環境情報を記載した書面(以下「環境情報提供書」という。)を提出することができます。
  • 環境情報提供書の提出は、書面による提出(環境情報提供書の用紙、任意の用紙)又は電子申請により行うことができます。なお、電子メールによる受付は行っておりませんのでご注意ください。
  • 提出された環境情報提供書は、個人情報を伏せてその写しを横浜市長から計画段階事業者に送付します。
  • 環境情報は、計画段階事業者が方法書又は配慮市長意見見解書の作成にあたり参考とします。(個別には回答しません。)
「環境情報」とは
計画区域やその周辺の生物の分布や生息状況、故事来歴のある場所・施設、樹木などの自然物の状況、地盤沈下や出水、土砂崩れ等の自然災害の状況、地域特有の優れた眺望や景観の状況等を指します。

書面による提出

環境情報提供書の用紙は、環境情報提供書をダウンロードしていただくか、縦覧場所で入手してください。
任意の用紙で提出する際は、提出者の住所、氏名及び電話番号並びに事業の名称を記載してください。
環境情報提供書(ワード:21KB)
環境情報提供書(PDF:203KB)

提出先

  • 郵送の場合
    • 〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10
    • 横浜市環境創造局 環境影響評価課
  • 持参の場合
    • 横浜市中区本町6丁目50番地の10 市庁舎28階  環境影響評価課

提出期間

令和5年1月25日(水曜日)から令和5年2月8日(水曜日)17時15分まで
(郵送の場合は当日消印有効)

電子申請による提出

次のリンク先から横浜市電子申請・届出システムをご利用ください。なお、この手続では利用者IDは不要です。

電子申請(環境情報提供書の提出)(外部サイト)

提出期間

令和5年1月25日(水曜日)から令和5年2月8日(水曜日)まで

図書館での閲覧について

閲覧開始日

令和5年1月25日(水曜日)

閲覧時間

各図書館の開館時間によります。詳しくは、横浜市立図書館のホームページをご覧ください。

横浜市立図書館のホームページ(開館時間・休館日)

閲覧できる図書館

図書館一覧
図書館 所在地
中央図書館 西区老松町1
金沢図書館 金沢区泥亀2-14-5

各図書館の連絡先や地図等は、横浜市立図書館のホームページをご覧ください。

横浜市立図書館のホームページ(横浜市立図書館一覧)

手続状況について

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局政策調整部環境影響評価課

電話:045-671-2495

電話:045-671-2495

ファクス:045-663-7831

メールアドレス:ks-eikyohyoka@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:713-176-594

先頭に戻る