このページの先頭です

栄区の歴史をしらべる

最終更新日 2019年3月1日

栄区は、昭和61(1986)年戸塚区から分区して誕生しました。
栄図書館では、栄区についての様々な資料を所蔵しています。その中から栄区の歴史を知るための基本資料をご紹介します。

もくじ

  1.  栄区の歴史をしらべる基本資料
  2.  栄区の名所・史跡
  3.  地図でみる栄区
  4.  学校周年記念誌でみる栄区
  5.  栄区の変遷

『戸塚区史』(外部サイト)
戸塚区史刊行委員会/編 戸塚区史刊行委員会 1991
戸塚区制50周年を記念して刊行された資料。
編年体で、原始から平成までの歴史や民俗・文化などを知ることができる、戸塚区の歴史を知るための基本書。
現在の戸塚区に加え、旧戸塚区(現・瀬谷区、栄区、泉区)の歴史も記述されている。特に、これら旧戸塚区内の各町ごとの歴史をまとめてある「第二編 わたしたちの町」や、嘉永6(1853)年以後のできごとをまとめた「戸塚関係近代史年表」が興味深い。

『栄区制10周年記念誌 ふれあいと人の輪を育んで』(外部サイト)
栄区制10周年記念事業実行委員会/編 栄区制10周年記念事業実行委員会 1997
平成8(1996)年に、区制10周年を記念し刊行された資料。
「第1部 栄・まち図鑑」「第2部 ときの流れ 明治・大正・昭和の栄」「第3部 ドキュメント栄の10年」「第4部 栄区制10周年記念事業の記録」「第5部 年表・資料」の全5部構成となっており、栄区の成り立ち、各地域の概況、明治~昭和初期の地域の風景を収めた写真、明治元(1868)年から昭和61(1986)年までの国内外と地域のできごとを併記した略年表等が掲載されている。

『栄区制20周年記念誌 ささえあって20年みんなで築こうさかえの未来』(外部サイト)
栄区制20周年記念事業実行委員会/編 横浜市栄区役所区政推進課 2007
平成19(2007)年に、区制20周年を記念して刊行された資料。
「第1部 栄・まち図鑑」「第2部 写真で見る栄区の10年のあゆみ」「第3部 栄区制20周年記念事業の記録」「第4部 年表・栄区制20周年記念事業実行委員会名簿」の4部構成で、『栄区制10周年記念誌 ふれあいと人の輪を育んで』(外部サイト)以降の10年のできごとをまとめている。

『栄区制30周年記念誌 感謝、つながり、夢』(外部サイト)
栄区制30周年記念事業実行委員会/編 栄区制30周年記念事業実行委員会 2017
平成29(2017)年に、区制30周年を記念し刊行された資料。
「第1部 栄・まち図鑑」「第2部 写真で見る栄区10年の歩み」「第3部 栄区制30周年記念事業の記録」「第4部 年表・栄区制30周年記念事業実行委員会名簿」の4部構成。

『栄の歴史』(外部サイト)
栄の歴史編集委員会/編 横浜市栄区役所地域振興課 2013
古代から現代までの栄区の歴史を、写真や図版入りで時代別に紹介している。

『データでみる栄区』
横浜市栄区役所総務課 2002から
人口、福祉、保健・医療、教育、産業などについて、基本的な統計資料が図表で掲載され、分析されている。
2002年から刊行されており、1年ごとの栄区の動きを把握できる。

『栄区郷土史ハンドブック 2008改訂版』(外部サイト)
横浜市栄区役所地域振興課 2008
栄区の名所・史跡が地区ごとに写真入りで紹介されている。平仮名がふられており、子どもたちが栄区を知るのにも便利な1冊。

『本郷の石仏散歩』(外部サイト)
本郷郷土史研究会/編 戸塚区役所本郷支所 1984
地元の歴史研究家による資料。

『六人衆の道案内』その一~その十(外部サイト)
六人会 1997から2002

『本郷の石仏散歩』(外部サイト)と同様、地元の歴史研究家による資料。

地図のさがし方は、「横浜市中央図書館所蔵 横浜の地図を探す」で詳しく紹介しています。
ここでは、栄区関連の主なもののみをご紹介します。

『横浜市1/2500地形図』 横浜市
地表面の山や川などの自然及び人工物の高さ(等高線)や形状を表示してある地図。地域別(飯島・笠間・桂町・庄戸・上郷・公田・小菅ヶ谷)に分かれている。
また、横浜市建築局の「 横浜市三千分一地形図(外部サイト)」では、昭和初期と昭和30年代の地形図をWeb上で閲覧できる。

『住宅地図 横浜市栄区』
建物名や建物ごとの居住者を記載している地図。栄区誕生(昭和61年)以前のものは、「戸塚区」の地図で確認する必要がある。

『栄区都市計画図』 横浜市
土地の開発や建築を行う際の制限を記載している地図。

栄図書館で所蔵している栄区の歴史がわかる地図については、下記のページでご紹介しています。
あわせてご覧ください。

学校周年記念誌は、地域の歴史を知ることができる貴重な資料です。ここでは、その中から特に歴史や風俗が詳しく書かれている記念誌をご紹介します。

栄図書館所蔵 学校周年記念誌目録」もあわせてご覧ください。

『飯島の歴史』(外部サイト)
飯島小学校創立30周年記念事業『飯島の歴史』編集委員会/編 横浜市立飯島小学校 1999
「第1部 飯島の歴史-太古から現代まで-」「第2部 飯島の生活-江戸時代後期から太平洋戦争後まで-」「第3部 いいじまにつたわる童話・歌と伝説」から成り、飯島周辺の歴史や風俗がわかりやすくまとめられている。

『千秀のあゆみ 創立百周年記念誌』(外部サイト)
横浜市立千秀小学校内百周年記念準備委員会/編 横浜市立千秀小学校内百周年記念準備委員会 1976
「第一章 千秀学校の創立」「第二章 千秀小学校時代の児童」「第三章 「思い出」集」「第四章 豊田小学校への合併」「第五章 昭和の開幕」「第六章 横浜市への合併」「第七章 新生日本の誕生」「第八章 再び千秀小学校となる」「第九章 校歌・校章の制定」から成る。明治9年に創立された「公立千秀小学校」が起源の歴史ある学校のため、明治期の学校の様子などもわかる。

『わたしたちの公田 創立20周年記念副読本』(外部サイト)
横浜市立公田小学校 1996
「1 わたしたちのまち」「2 公田の農業」「3 わたしたちの商店街」「4わたしたちの公共施設」「5 かわっていくわたしたちのまち」から成り、図や古い写真が豊富でわかりやすい。『わたしたちの公田 創立5周年記念誌』(外部サイト)『わたしたちの公田 創立10周年』(外部サイト)もある。

『わたしたちのまち 創立10周年記念誌』(外部サイト)
横浜市立小菅ケ谷小学校創立10週年記念誌編集委員会/編 横浜市立小菅ケ谷小学校創立10週年記念事業実行委員会 1985
「1 わたしたちのまち」「2 まちの自然」「3 まちの中のしごと」「4 まちの中の施設」「5 学校のあゆみ」「6 変わってきたまち」から成り、当時の様子がうかがえる写真も多い。

『横浜の町名』(外部サイト)
横浜市市民局総務部住居表示課/編 横浜市市民局総務部住居表示課 1996
横浜市の町名の変遷について記した基本資料。町名の由来も簡単に記されている。

『栄 街のうつりかわりアルバム』(外部サイト)
「栄街のうつりかわりアルバム」編集委員会/編 横浜市栄区役所 1992
明治以降の「栄区」に関する写真を集めて作成された資料。昔の風景、暮らし、開発の様子などを見ることができる。

このページへのお問合せ

教育委員会事務局栄図書館

電話:045-891-2801

電話:045-891-2801

ファクス:045-891-2803

メールアドレス:ky-libkocho16@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:874-633-630

先頭に戻る