このページの先頭です

令和元年度 第1回 海の底を掘ってわかること(終了)

最終更新日 2019年8月14日

人と出会い、本と出会い、知識を深める「学び」を図書館から。ヨコハマライブラリースクール

開催情報

2005 年に建造された地球深部探査船「ちきゅう」は海の底を掘って様々な地球の謎に迫る船です。これまでに117箇所でトータル45 キロの孔を海底に掘ってきました。そこから明らかになった、大津波を起こした水深7,000 メートルの日本海溝の下に存在する断層、海底下に生息する微生物たち、熱水と共に海底に噴出する鉱物、南海トラフの深部に存在する地震発生帯の調査など、これまで「ちきゅう」が行ってきた科学掘削についてお話いただきました。

〈終了しました〉
【日時】 令和元年7月20日(土曜日)

午後2時から午後4時(開場 午後1時30分)

【会場】 横浜市中央図書館5階 第一会議室

【講師】江口 暢久 氏
(国立研究開発法人海洋研究開発機構研究プラットフォーム運用開発部門運用部 部⾧)

講師推薦図書リスト「海の底を掘ってわかること」

「ヨコハマライブラリースクール」とは

「ヨコハマライブラリースクール」は、図書館で知を深めるための「人と本とともに学ぶ」総合講座です。
皆様の「学び」を多角的に支援するため、科学、技術、歴史、芸術など学術分野で最先端の研究成果を学ぶ「教養講座」、法律や経営など生活上の課題解決に役立つ知識を学ぶ「実用講座」の2シリーズを開講します。
現在募集中の講座や、「ヨコハマライブラリースクール」の詳細などは、「ヨコハマライブラリースクール」をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:531-079-045

先頭に戻る