このページの先頭です

平成29年度 第5回 大腸癌で死なないために

横浜市立大学市民医療講座

最終更新日 2019年1月29日

人と出会い、本と出会い、知識を深める「学び」を図書館から。ヨコハマライブラリースクール

開催情報

大腸癌は日本を含め世界で増加傾向であり、2016年の癌予想で大腸癌の罹患率が男女合計でついに第一位となり、対策が求められています。
本講座では、大腸癌で死なないためにどうしたらよいかというテーマで、大腸癌になりにくい生活習慣、予防法と、検診の重要性や内視鏡治療などの現状をお話しいただきました。


終了しました

大腸癌で死なないためにチラシ(PDF:398KB)

【日時】 平成29年10月26日(木曜日)

 午後2時から午後4時(開場 午後1時30分)


【会場】 横浜市中央図書館地下1階ホール

【講師】 日暮 琢磨 氏(横浜市立大学学術院医学群附属病院内視鏡センター 助教)

【共催】 公立大学法人横浜市立大学

【当日配布したブックリスト】
(横浜市中央図書館調査資料課「調査のミカタ」シリーズ)

1 「がんについて知る(PDF:591KB)
2 「病気を調べる(PDF:531KB)
3 「病院を探す(PDF:562KB)
4 「薬を調べる(PDF:507KB)

【横浜市中央図書館「医療・健康情報コーナー」のご案内】

病気についてもっと知りたい、自分の体や健康について考えたい…。
そんな時に役立つ資料を集めたコーナーが、中央図書館4階の「医療・健康情報コーナー」です。
病気や治療、健康に関わる入門書から専門書まで、約900冊の資料が常時閲覧できます。
まずはここから始める“医療・健康情報ナビ”コーナーです。

「医療・健康情報コーナー」のご案内(PDF:910KB)

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子


「ヨコハマライブラリースクール」とは

ヨコハマライブラリースクール「実用講座」

ヨコハマライブラリースクール「教養講座」

「ヨコハマライブラリースクール」は、図書館で知を深めるための「人と本とともに学ぶ」総合講座です。

皆様の「学び」を多角的に支援するため、「最先端の研究」に加え、ニーズの高い「生活や仕事に密着した課題」もテーマに取り上げます。
「教養講座」「実用講座」の2シリーズを開講します。

現在募集中の講座や、「ヨコハマライブラリースクール」の詳細などは、「ヨコハマライブラリースクール」をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:855-145-187

先頭に戻る