このページの先頭です

平成30年度 第10回 マイクロプラスチックによる海洋汚染

最終更新日 2019年3月22日

人と出会い、本と出会い、知識を深める「学び」を図書館から。ヨコハマライブラリースクール

開催情報

近年、プラスチックごみによる海洋汚染が世界的な注目をあびています。プラスチックは海水から有害な化学物質を吸着し、飲み込んだ生物に影響を与える可能性があります。特に、5mm以下の小さなプラスチック(マイクロプラスチック)を飲み込む生物被害の事例が世界各地で報告されています。今、海で何が起こっているのでしょうか?マイクロプラスチックの発生原因、生物・人への影響や対策をお話いただきました。

〈終了しました〉
【日時】 平成31年2月23日(土曜日)

午後2時から午後4時(開場 午後1時30分)

【会場】 横浜市中央図書館5階 第一会議室

【講師】兼廣 春之 氏
(東京海洋大学名誉教授)

【共催】 横浜市 温暖化対策統括本部ヨコハマ・エコ・スクール

ヨコハマ・エコ・スクールロゴマーク


「ヨコハマライブラリースクール」とは

「ヨコハマライブラリースクール」は、図書館で知を深めるための「人と本とともに学ぶ」総合講座です。
皆様の「学び」を多角的に支援するため、科学、技術、歴史、芸術など学術分野で最先端の研究成果を学ぶ「教養講座」、法律や経営など生活上の課題解決に役立つ知識を学ぶ「実用講座」の2シリーズを開講します。
現在募集中の講座や、「ヨコハマライブラリースクール」の詳細などは、「ヨコハマライブラリースクール」をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:816-676-981

先頭に戻る