このページの先頭です

こどもの本 2011年9月

最終更新日 2019年2月22日

1月 2月 3月 4月 5-6月 7-8月 9月 10月 11-12月

タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます

こどもの本 2011年9月
種類タイトル著者出版社
えほんひとりぼっちのりんごのきなかのひろたか福音館書店
えほんろばのとしょかんジャネット・ウィンター集英社
えほんいちばんでんしゃのしゃしょうさんおおともやすお福音館書店
えほんそうべえふしぎなりゅうぐうじょうたじまゆきひこ童心社
物語

神沢利子のおはなしの時間 1

神沢利子ポプラ社
物語川のほとりのおもしろ荘アストリッド・リンドグレーン岩波書店
物語カイウスはばかだヘンリー・ウィンターフェルト岩波書店
物語ツバメ号とアマゾン号 上・下アーサー・ランサム岩波書店
物語十一月の扉高楼方子講談社
ちしき知ってる? 正倉院読売新聞社ミネルヴァ書房
ちしきぼくの仕事場は富士山です近藤光一講談社
ちしきなぜ世界には戦争があるんだろう。どうして人はあらそうの?ミリアム・ルヴォー・ダロンヌ岩崎書店

使用している表紙画像は出版社より使用許可を得たものです。無断転載はできません。

<えほん>幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介
ひとりぼっちのりんごのき

ひとりぼっちのりんごのき
三原佐知子/さく
なかのひろたか/え
福音館書店
2011年4月発行
ページ数:32p
本体価格:800円
あるうちのそばに ちいさなりんごのきが いっぽんありました。りんごのきは りんごえんの みんなのところにいきたくて しかたがありません。みつばちや からすに「つれていってください」とたのみます。でも、だれもはこべません。ずっと ひとりぼっちなのでしょうか?

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん>幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介
ろばのとしょかん

ろばのとしょかん コロンビアでほんとうにあったおはなし
ジャネット・ウィンター/文と絵
福本友美子/訳
集英社
2011年3月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1500円
ルイスは、本(ほん)をよむのがだいすき。いえは本でいっぱいです。そこで、ルイスはかんがえました。「はるかとおい山(やま)のむこうに、本が1さつもない人(ひと)たちがいる。そこへ本をとどけよう。」2とうの ろばに本をつみ、とおくの村(むら)にむかいます。南(みなみ)アメリカのコロンビアの おはなしです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん>小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
いちばんでんしゃのしゃしょうさん

いちばんでんしゃのしゃしょうさん
おおともやすお/え
たけむらせんじ/ぶん
福音館書店
2011年6月発行
ページ数:35p
本体価格:1300円
あさ4じすぎの みたかえき。やまなかさんは、ホームにはいってきたでんしゃを ゆびさして おおきなこえでいいます。「でんしゃばんごう よし」「いきさき よし」「こうぶライト よし」 しゃしょうさんの いそがしい いちにちが はじまりました!

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん>小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
そうべえふしぎなりゅうぐうじょう

そうべえふしぎなりゅうぐうじょう 桂米朝・上方落語・兵庫船・小倉船より
たじまゆきひこ/作
童心社
2011年5月発行
ページ数:40p
本体価格:1500円
かるわざしの そうべえと なかまたちは、わるいふかに みいられ、うみに ほうりこまれる。うみの したの りゅうぐうじょうで きれいなおとひめと ごちそうにうかれる そうべえたちだったが、そこは ふかのばけもののすみかだった! 『じごくのそうべえ』のシリーズです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語>小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
神沢利子のおはなしの時間

神沢利子のおはなしの時間 1
神沢利子/作
井上洋介/絵
ポプラ社
2011年3月発行
ページ数:146p
本体価格:1200円
「ふらいぱんじいさん」「みるくぱんぼうや」「ごりらのりらちゃん」。おなじみのしゅじんこうが かつやくする、神沢利子(かんざわとしこ)さんのおはなしをあつめたシリーズです。たのしいさし絵(え)も、たっぷりつきました。ぜんぶで5さつあります。1さつめは「くまの子ウーフ」のおはなしです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語>小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
川のほとりのおもしろ荘

川のほとりのおもしろ荘
アストリッド・リンドグレーン/作
石井登志子/訳
岩波書店
2011年4月発行
ページ数:380p
本体価格:800円
マディケンは≪おもしろ荘(そう)≫にすむ女の子。牛に追われて登った木の上でピクニックをしたり、けんか相手のミイアとはりあって学校の屋根の上を歩いてみたり。みんなと過(す)ごす一年はなんて早いのでしょう! 『おもしろ荘の子どもたち』もあります。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語>小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
カイウスはばかだ

カイウスはばかだ
ヘンリー・ウィンターフェルト/作
関楠生/訳
岩波書店
2011年6月発行
ページ数:348p
本体価格:760円
ルーフスは古代ローマで学校に通う男の子。彼が教室で書いた「カイウスはばかだ。」というらくがきが、なぜか神聖(しんせい)な神殿(しんでん)にも書かれていた。いったいだれが、何のために? 監獄(かんごく)へ入れられたルーフスを救うため、級友たちが謎(なぞ)ときにいどむ。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語>小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
ツバメ号とアマゾン号

ツバメ号とアマゾン号 上・下
アーサー・ランサム/作
神宮輝夫/訳
岩波書店
2010年7月発行
ページ数:上/340p 下/332p
本体価格:上/760円 下/760円
夏休み、ロジャたち4人のきょうだいは、小さなヨットのツバメ号で湖にこぎ出しました。無人島で子どもだけのキャンプをするのです。ところが、島で何者かにツバメ号をうばわれてしまいます。「ランサム・サーガ」の1作目です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語>中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介
十一月の扉

十一月の扉
高楼方子/作
千葉史子/絵
講談社
2011年6月発行
ページ数:412p
本体価格:900円
中二の爽子(そうこ)は、双眼鏡越しに見つけた「十一月荘」に心をひかれ、家族と離れて二か月だけの下宿生活を始める。「今まではやったことのない、何かすてきなことを、ちゃんとやろう。」と決意した爽子は、自分だけの物語を書き始めた。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき>小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
知ってる? 正倉院

知ってる? 正倉院 今なおかがやく宝物たち読売新聞社/編
奈良国立博物館/監修
ミネルヴァ書房
2011年6月発行
ページ数:126p
本体価格:1500円
奈良(なら)の正倉院には、8世紀の美術・工芸品が保存(ほぞん)されています。ペルシャのガラス器、ラクダのえがかれた楽器、ライオンの模様(もよう)のテーブルクロス。外国に行くのが命がけだった時代にアジアの国々がつながっていたことを、宝物(ほうもつ)は伝えています。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき>小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
ぼくの仕事場は富士山です

ぼくの仕事場は富士山です
近藤光一/著
講談社
2011年7月発行
ページ数:170p
本体価格:1200円
ぼくは富士山の登山ガイドです。夏の二か月間しか登れないきびしい山に、なぜ人は登るのか。ひとりひとりの想(おも)いによりそい、いっしょに頂上(ちょうじょう)を目指します。五百回近く登って見えてきた富士山の魅力(みりょく)を、みなさんに伝えたいと思います。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき>中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介
なぜ世界には戦争があるんだろう。どうして人はあらそうの?

なぜ世界には戦争があるんだろう。どうして人はあらそうの?
ミリアム・ルヴォー・ダロンヌ/文
ジョシェン・ギャルネール/絵
伏見操/訳
岩崎書店
2011年4月発行
ページ数:66p
本体価格:1300円
戦争が好きな人はいない。戦争がもたらすのは、死と苦しみだけだとだれもが知っている。どうして、人間は平和に暮らそうとしないのだろうか。「なぜ 人は戦争をするのか?」大切なのは問いかけてみること。哲学者といっしょに考えよう。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:684-294-627

先頭に戻る