このページの先頭です

こどもの本 2009年3月

最終更新日 2019年2月9日

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます

こどもの本 2009年3月
種類タイトル著者出版社
えほんだってだってのおばあさん佐野洋子フレーベル館
物語かりんちゃんと十五人のおひなさまなかがわちひろ偕成社
物語ふたごの兄弟の物語 上・下トンケ・ドラフト岩波書店
物語ハミダシ組!横沢彰新日本出版社

使用している表紙画像は出版社より使用許可を得たものです。無断転載はできません。

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

だってだってのおばあさんの画像

だってだってのおばあさん
佐野洋子/さく・え
フレーベル館
2009年1月発行
ページ数:31p
本体価格:1200円
「だって わたしは 98だもの」といってばかりいる おばあさん。ねこに さかなつりにさそわれても いこうとしません。ところが 99さいのたんじょうび、ろうそくが 5ほんしかありませんでした。「5さいの たんじょうび おめでとう」ねこに いわれた おばあさんは…。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

かりんちゃんと十五人のおひなさまの画像

かりんちゃんと十五人のおひなさま
なかがわちひろ/作
偕成社
2009年1月発行
ページ数:181p
本体価格:1200円
おひなさまをもっていないかりんに、ひいおばあちゃんが古いおひなさまを送ってくれました。その日のまよなか、キッチンから小さな話し声がきこえてきます。かりんがそっとのぞくと、おしゃべりをしていたのは三人の官女(かんじょ)たちでした。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

ふたごの兄弟の物語 上・下の画像

ふたごの兄弟の物語 上・下
トンケ・ドラフト/作
西村由美/訳
岩波書店
2008年12月発行
ページ数:上/323p 下/329p
本体価格:上/720円 下/720円
二しずくの水のようにそっくりなふたごがいました。でも、ラウレンゾーはまじめ、ジャコモは気ままと、性格(せいかく)は大ちがい。そんな二人が、同じ姫(ひめ)ぎみを好きになったり、漂着(ひょうちゃく)した島の王さまになったり、さまざまな冒険(ぼうけん)をします。

●しょぞうじょうきょうを見る● 上(外部サイト)下(外部サイト)

<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

ハミダシ組!の画像

ハミダシ組!
横沢彰/作
長野ともこ/絵
新日本出版社
2009年1月発行
ページ数:187p
本体価格:1400円
中3で「人生つまんない歴」7年半のチタ。同じく3年C組に居場所のないリョウと授業をさぼって空き教室に居座る。すると、そこへやってきたのは、思いがけない人だった。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:793-779-960

先頭に戻る