このページの先頭です

こどもの本 2004年10月

最終更新日 2019年1月29日

1月 2月 3月-4月 5月-6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます

こどもの本 2004年10月
種類タイトル著者出版社
えほん

つきよのぼうけん

エドワード・アーディゾーニ徳間書店
えほん

うさんごろとへんなつき

せなけいこPHP研究所
えほん

はだかの王さま

バージニア・リー・バートン岩波書店
物語

天才コオロギニューヨークへ

ジョージ・セルデンあすなろ書房
物語

シノダ!樹のことばと石の封印

富安陽子偕成社
物語

神秘の島

ジュール・ヴェルヌ偕成社
物語

ミルクウィード

ジェリー・スピネッリ理論社
ちしき

世界あちこちゆかいな家めぐり

小松義夫福音館書店

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

つきよのぼうけん
エドワード・アーディゾーニ/絵
エインゲルタ・アーディゾーニ/文
なかがわちひろ/訳
徳間書店
2004年9月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1400円
もうじきクリスマスだというのに、くまのぬいぐるみのダンディ、おにんぎょうのケイト、ちびくまのテディはごみばこにすてられてしまいました。やっとのことでにげだすと、おもちゃのきかんしゃで しゅっしゅっぽっぽと、あたらしいうちをさがしにでかけました。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

うさんごろとへんなつき
せなけいこ/作・絵
PHP研究所
2004年9月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1200円
あらわれた おつきさまは、ごちそうを ひとりじめして
「あっかんべー」。「たいへんだあ!!」「いんちきだ!」。うさぎたちは おおあわて。うさんごろは「ぼくが、あいつをやっつけてくる」と そらに とびだした。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん> 小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

はだかの王さま
アンデルセン/作
バージニア・リー・バートン/絵
乾侑美子/訳
岩波書店
2004年9月発行
ページ数:48p
本体価格:1700円
おしゃれな王さまのところに、ふたりのわるものが
やってきて、言いました。「とてもうつくしいが、おろかものには見えないふくを作ります。」よろこんだ王さまは、さっそくふくを作らせました。
アンデルセンのおはなしが、たのしい絵本になりました。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

天才コオロギニューヨークへ
ジョージ・セルデン/作
ガース・ウィリアムズ/絵
吉田新一/訳
あすなろ書房
2004年9月発行
ページ数:215p
本体価格:1500円
ニューヨークにまよいこんだコオロギのチェスターは、ネズミのタッカーと、ネコのハリーと友だちになりました。
3匹はチェスターのかなでる美しい音楽で、なかよしの少年を助けようと計画し、新聞にものる大ひょうばんになりました。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

シノダ!樹のことばと石の封印
富安陽子/作
大庭賢哉/絵
偕成社
2004年9月発行
ページ数:365p
本体価格:1400円
キツネの血をひくユイたち三人きょうだいは、タンスのひきだしを通って、ちがう世界に引き込まれてしまう。たどりついた林の中にはたくさんの石像。まるで生きているようなその像は、オロチに石にされた村人だった。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

神秘の島 第一部・第二部・第三部
ジュール・ヴェルヌ/作
大友徳明/訳
偕成社
2004年9月発行
ページ数:394p,394p,396p
本体価格:各700円
1865年、あらしの中、4人の男と1人の少年、そして1匹の犬を乗せた気球が無人島に漂着(ひょうちゃく)した。彼らはいつ助けが来るのかわからない島で、洞窟(どうくつ)を住まいにし、手作りの鉄や爆薬(ばくやく)で島を切り開いていく。

●しょぞうじょうきょうを見る 第一部(外部サイト) 第二部(外部サイト) 第三部(外部サイト)

<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

ミルクウィード 天使の羽根のように
ジェリー・スピネッリ/作
千葉茂樹/訳
理論社
2004年9月発行
ペ-ジ数:318p
本体価格:1380円
第二次世界大戦のさなか、パンを盗んで生きていたミーシャはユダヤ人とともにゲットーに入る。毎日誰かが死んでいく日々。ミーシャは壁の穴をぬけて持ち込み屋をはじめた。
ワルシャワで生き抜く小さな男の子の物語。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

世界あちこちゆかいな家めぐり
小松義夫/文・写真
西山晶/絵
福音館書店
2004年10月発行
ページ数:40p
本体価格:1300円
世界にはいろんな形の家があります。この本を書いた小松さんは、世界中の家の写真をとっています。中国の300人もの人がすむ家、チュニジアの土の中の家など、小松さんがたずねたおもしろい家と、その家の人々のようすを紹介しています。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:769-929-739

先頭に戻る