このページの先頭です

こどもの本 2004年9月

最終更新日 2019年1月29日

1月 2月 3月-4月 5月-6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます

こどもの本 2004年9月
種類タイトル著者出版社
えほん

スモールさんはおとうさん

ロイス・レンスキー童話館出版
えほん

ジャイアント・ジョン

アーノルド・ローベル文化出版局
えほん

さるとわに

ポール・ガルドンほるぷ出版
えほん

メアリー・スミス

アンドレア・ユーレン光村教育図書
物語

スピリット島の少女

ルイーズ・アードリック福音館書店
物語

花の魔法、白のドラゴン

ダイアナ・ウィン・ジョーンズ徳間書店
物語

夜明けの風

ローズマリー・サトクリフほるぷ出版
ちしき

クジラにいどむ船

小島曠太郎ポプラ社

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

スモールさんはおとうさん
ロイス・レンスキー/ぶん・え
わたなべしげお/やく
童話館出版
2004年9月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1300円
スモールさんの かぞくは、おかのうえの おおきなうちに すんでいます。まいあさ スモールさんは しごとに でかけます。やすみのひには みんなで かいものに いったり はたけしごとを したり・・・。
これは スモールさんの かぞくの おはなしです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

ジャイアント・ジョン
アーノルド・ローベル/作
福本友美子/訳
文化出版局
2004年8月発行
ページ数:32p
本体価格:1300円
ジャイアント・ジョンという、大きなおとこのこが いました。
ジョンは おどりが だいすき。まほうのおんがくを きくと、いつまでも おどりつづけます。
あるばん、おかあさんに「もう たべるものが ないの。」といわれ、ジョンは、しごとを さがしに でかけました。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

さるとわに ジャータカ物語より
ポール・ガルドン/さく
北村順治/やく
ほるぷ出版
2004年6月発行
ページ数:1冊(ページ付けなし)
本体価格:1500円
もりのなかの マンゴーのきに、たくさんのさるが すんでいました。すぐちかくの かわには、わにがすんでいました。
あるひ、おなかがペコペコのわにが さるをたべたいと おもいました。
さあ、さるとわにの ちえくらべです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん> 小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

メアリー・スミス
アンドレア・ユーレン/作
千葉茂樹/訳
光村教育図書
2004年7月発行
ページ数:1冊(ページ付けなし)
本体価格:1400円
みんながめざましどけいを、もってなかったころ。小さなまめをチューブにつめて、まどにむかってぷっとふく、メアリー・スミスのしごとはなに? 町のひとをおこしてまわる<めざましや>。 メアリー・スミスがいなければ、パンやさんに市長(しちょう)さん、しゃしょうさんもおきられない。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

スピリット島の少女 オジブウェー族の一家の物語
ルイーズ・アードリック/作
宮木陽子/訳
福音館書店
2004年9月発行
ページ数:298p
本体価格:1700円
オマーカヤズはアメリカ先住民の少女です。お姉ちゃんには何をやってもかなわないし、わんぱくな弟にはうんざり。でも大自然の中、生き生きと暮らしています。
ところが天然痘(てんねんとう)がはやり・・・。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

花の魔法、白のドラゴン
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ/作
田中薫子/訳
佐竹美保/絵
徳間書店
2004年8月発行
ページ数:566p
本体価格:2400円
魔法に満ちた世界「ブレスト」では、最高位の魔法使いマーリン達が陰謀を企てていた。
それに気づいた少女ロディが、古(いにしえ)の魔女の「花の魔法」を受けつぎ、異世界からやってきた少年ニックと共に、手強い敵に立ち向かっていく!

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

夜明けの風
ローズマリー・サトクリフ/作
灰島かり/訳
ほるぷ出版
2004年7月発行
ペ-ジ数:487p
本体価格:1800円
ブリテン人の少年オウェインはサクソン族との戦いで敗れ、一人生き残った。
彼は少女レジナと出会い、共に北に逃れるが、途中、病に倒れたレジナを救うため、奴隷になる決心をする。
二人は再会できるのか。
『ともしびをかかげて』続編。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

クジラにいどむ船 ラマレラ・生命の物語
小島曠太郎/写真・文
えがみともこ/写真・文
ポプラ社
2004年8月発行
ページ数:39p
本体価格:1300円
インドネシアのラマレラ村の人たちは、小さな船・プレダンでクジラにいどむ。プレダンはたたかう船、ラマレラのほこり、せんぞからの やくそくごとにしたがって作られる。漁(りょう)の安全と成功をいのり、海にすべりだす。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:256-370-924

先頭に戻る