このページの先頭です

こどもの本 2002年11-12月

最終更新日 2019年1月25日

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11-12月

タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます

こどもの本 2002年11-12月
種類タイトル著者出版社
えほん

ボリボン

マレーク・ベロニカ福音館書店
えほん

もっとかんがえるカエルくん

いわむらかずお福音館書店
物語

うみのべっそう

竹下文子佼成出版社
物語

家の中では、とばないで!

ベティー・ブロック徳間書店
物語

アンブラと4人の王子

アン・ローレンス偕成社
物語

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

J.K.ローリング静山社
物語

黒い兄弟

リザ・テツナーあすなろ書房
物語

ミラクルズボーイズ

ジャクリーン・ウッドソン理論社
ちしき

サボテン島のペンギン会議

川端裕人アリス館
ちしき

生ゴミはよみがえる

菅野芳秀講談社
ちしき

未来を信じて

ティム・マッキー小峰書店
ちしき

ヘスースとフランシスコ

長倉洋海福音館書店

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

ボリボン
マレーク・ベロニカ/ぶん・え
みやこうせい/やく
福音館書店
2002年9月発行
ページ数:38p
本体価格:1100円
いたずらっこのガビは、くまのぬいぐるみの ボリボンのおなかを はさみで じょきじょき。そのまま ほうっておいたら、ボリボンが いなくなってしまいました。ガビは ボリボンを さがします。たんすのなか、ベッドのした、やまに かわに のはら。でも みつかりません。ボリボンは どこに いっちゃったんだろう?

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん> 小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

もっとかんがえるカエルくん
いわむらかずお/著
福音館書店
2002年10月発行
ページ数:55p
本体価格:1500円
ゆうひがしずみ、よるになるのを みて、カエルくんはかんがえます。「ゆうひ、どこいった?」「よるは どこからくる?」「どうして よるは しずかなの?」 ほしやつきがでても、ともだちのねずみくんが ねむっても、まだまだ かんがえつづける カエルくんです。
コマわりのえが たのしいシリーズの3さくめ。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

うみのべっそう
竹下文子/さく
沢田としき/え
佼成出版社
2002年10月発行
ページ数:64p
本体価格:1100円
なつやすみ、ぼくは、おじさんの べっそうに あそびにいった。うみの なかにある べっそうは、おおきな まきがいで できていた。さかなや うみがめと あそび、じぶんたちで しょくじを つくり、よるは かいがらの ベッドで ねむる。テレビは ないけれど、たのしいことで いっぱいだった。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

家の中では、とばないで!
ベティー・ブロック/作
たかおゆうこ/絵
原みち子/訳
徳間書店
2002年10月発行
ページ数:194p
本体価格:1400円
アナベルは、お父さん、お母さんを知りません。でも、アナベルのそばには、手にのるくらいの小さな白い犬、グローリアがいてくれます。グローリアは、おしゃべりできるし、なんでも知っています。ところがある日、金色のネコがやってきて、アナベルにいいました。「おまえのお母さんは、妖精(ようせい)の王女なんだよ」

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

アンブラと4人の王子
アン・ローレンス/作
佐竹美保/絵
金原瑞人/訳
偕成社
2002年10月発行
ページ数:244p
本体価格:1400円
アンブラ姫は若くして、自分の小さな国を治める事になりました。となりの国の王子たちはそれぞれ、自分の得意な芸術、学問、政治を教えようとします。アンブラはそのたびに夢中になってしまい、まわりの人々は楽しんだり、ふり回されたりします。でも、本当のゆたかさ、しあわせってどんなものでしょう?

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像 

画像なし

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上・下
J.K.ローリング/作
松岡佑子/訳
静山社
2002年11月発行
ページ数:上)557p/下)582p
本体価格:上・下セット3800円
14才になったハリーは、夏休みの最後をウィーズリー一家とともにクィディッチ・ワールドカップの観戦で楽しむ。ところが、試合後さわぎがおこり、「闇(やみ)の印」が打ち上げられる。混乱の中で始まった新学期、ハリーは何者かの策略で三大魔法学校対抗試合の選手に選ばれてしまった。

●しょぞうじょうきょうを見る 上(外部サイト) 下(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

黒い兄弟 上・下
リザ・テツナー/著
酒寄進一/訳
あすなろ書房
2002年9月発行
ページ数:上)359p/下)407p
本体価格:各1800円
1830年ごろのスイス、農家の子ジョルジュは、お金のため煙突掃除夫(えんとつそうじふ)として、イタリアに売られてしまいます。食べものもろくにもらえず、寒さにふるえながら、まっ黒になって働かなければなりませんでした。ところがあるとき、親切な医者にであい、学校に行かせてもらうことになり・・・。

●しょぞうじょうきょうを見る 上(外部サイト) 下(外部サイト)

<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

ミラクルズボーイズ
ジャクリーン・ウッドソン/作
さわだとしき/絵
さくまゆみこ/訳
理論社
2002年9月発行
ページ数:182p
本体価格:1500円
ぼくはラフ、12歳。母さんが死んでから、上の兄貴タイレーが、働いてぼくを養っている。でも下の兄貴チャーリーは、少年院から帰ってきたら、別人のようにインケンになっていた。チャーリーには、うまく言えない気持ちがあったんだ。母さんがいなくてつらいけど、ぼくたち兄弟はきっとやっていけると思ってる。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

サボテン島のペンギン会議
川端裕人/文
福武忍/絵
アリス館
2002年9月発行
ページ数:150p
本体価格:1300円
ペンギンが住んでいるのは、寒いところだけではない。暑い地域に住む野生のフンボルトペンギンは1~2万羽ほどで、絶滅(ぜつめつ)が心配されている。ところが、そのフンボルトペンギンを約1200羽も飼育しているのが日本だ。飼育係の集まり「ペンギン会議」といっしょに、サボテンが生えるチリの島に彼らを訪ねてみよう。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

生ゴミはよみがえる 土はいのちのみなもと
菅野芳秀/著
講談社
2002年10月発行
ページ数:196p
本体価格:1400円
山形県長井市では、家庭から出る生ゴミを100%回収して、堆肥(たいひ)にしています。堆肥は町の畑の土を元気にし、おいしい野菜のもとになります。自然のしくみを生かした、このシステムができるまでには、「生ゴミがよみがえるまちづくり」を夢みた町の人たちのがんばりがあったのです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

未来を信じて 南アフリカの声
ティム・マッキー/インタビュー・文
アン・ブラックショー/写真
千葉茂樹/訳
小峰書店
2002年9月発行
ページ数:207p
本体価格:1500円
南アフリカ共和国では1994年まで、肌の色で国民を差別する政策(アパルトヘイト)がありました。肌の色がちがう人は、住む地域も通う学校も別々だったのです。そんな中でも中学生、高校生は、明るい未来を夢見ています。黒人、白人、親のいない子、恵まれた家庭の子。若者たちの声を聞いて下さい。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 中学生から
表紙画像 

画像なし

ヘスースとフランシスコ エル・サルバドル内戦を生きぬいて
長倉洋海/著
福音館書店
2002年9月発行
ページ数:229p
本体価格:1600円
1982年、著者は内戦の続く中央アメリカの小国、エル・サルバドルの難民キャンプで、3才の女の子・ヘスースと出会いフィルムに収めた。長く続いた戦いと大地震による被害にも負けず、ヘスースは成長し、少年ゲリラ兵だった若者・フランシスコと結婚する。懸命に生きる人々の平和への願いが、たくさんの写真から伝わってくる。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:262-676-901

先頭に戻る