このページの先頭です

こどもの本 2002年5月

最終更新日 2019年1月23日

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11-12月

タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます

こどもの本 2002年5月
種類タイトル著者出版社
えほんママだいすきましませつここぐま社
えほんみえないさんぽゲルダ・ミューラー評論社
えほんいちねんのうたエルサ・ベスコフフェリシモ出版
えほん桃源郷ものがたり蔡皋福音館書店
物語氷の海とアザラシのランプベス・クロムスBL出版
物語きえた草のなぞマージョリー・ワインマン・シャーマット大日本図書
物語ルドルフといくねこくるねこ斉藤洋講談社
物語こちら『ランドリー新聞』編集部アンドリュー・クレメンツ講談社
物語<ヤギ>ゲームブロック・コール徳間書店
ちしき独楽 こま安藤正樹文溪堂
ちしきアリになったカメラマン栗林慧講談社
ちしきアニマルアイズ宮崎学偕成社
ちしきおまもりリラ・パールあすなろ書房

<えほん> 乳児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

ママだいすき
ましませつこ/絵
まどみちお/文
こぐま社
2002年2月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:900円
どうぶつの こどもたちは、みんな ママが だいすき。もちろん、どうぶつの ママも、こどもたちが だいすき。こぶたのあかちゃんが、ママのおっぱいを チュウチュウ。ねこのママは,こねこのかおを ぺろぺろ。かばのママは、こどもに いないいないばあ。
ママと子どもの あたたかい愛が伝わる 赤ちゃん絵本です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

みえないさんぽ このあしあとだれの?
ゲルダ・ミューラー/作
評論社
2002年2月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1200円
へやの なかには あしあとが いっぱい。あしあとは いえの なかから そとへと つづいている。そとは いちめんの ゆき。ゆきのうえに のこった あしあとを おいかけて いってみよう。だれの あしあとかな? どこへ いくのかな? なにをしていると おもう? もじのない えほんです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

いちねんのうた
エルサ・ベスコフ/絵と文
石井登志子/訳
フェリシモ
2002年2月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1524円
きたのくに スウェーデンの いちねんは、にほんとは いろいろ ちがいます。きせつの おまつりや たのしい あそびが、うつくしい しぜんの ようすと いっしょに えがかれた えほんです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<えほん> 小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

桃源郷ものがたり
蔡皋(さい こう)/絵
松居直/文
福音館書店
2002年2月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1600円
むかし、ちゅうごくに、まずしい りょうしが いました。あるひ、りょうしは、かわを さかのぼって、ふしぎな ほらあなを みつけました。ほらあなを ぬけると、そこは、とても うつくしい むらでした。
絵の中から、桃(もも)のかおりがしてきそうな、美しい絵本です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<えほん> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

氷の海とアザラシのランプ カールーク号北極探検記
ベス・クロムス/絵
ジャクリーン・ブリッグズ・マーティン/文
千葉茂樹/訳
BL出版
2002年3月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1600円
1913年、捕鯨船(ほげいせん)カールーク号が、北極海の氷の海にとじこめられた。船には船員の他、カナダの北極探検隊やそり犬、アラスカに住むイヌピアク族の猟師(りょうし)の家族がのっていた。 人々が助けあいながら、寒さや飢(う)えとたたかう様子を、力強くあたたかみのある絵で、えがきます。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<物語> 小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

きえた草のなぞ めいたんていネート
マージョリー・ワインマン・シャーマット/さく
マーク・シマント/え
神宮輝夫/やく
大日本図書
2002年2月発行
ページ数:48p
本体価格:1238円
ぼくは、めいたんていネートです。じょしゅは、犬のスラッジです。あるひ、にわで草とりをしていると オリバーが やってきました。ざっそうを一本なくしたので さがしてほしいというのです。ぼくは、じゅうようなじけんしか ひきうけません。ざっそうさがしは したくないな。でも、ひきうけることにしました。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<物語> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

ルドルフといくねこくるねこ ルドルフとイッパイアッテナ 3
斉藤洋/作
杉浦範茂/絵
講談社
2002年2月発行
ページ数:228p
本体価格:1300円
読み書きができるねこ、ルドルフのシリーズ3作目。川の向こうに住むねこが、野犬にかまれたねこのかたきをうってほしいと、たずねてきた。あにき分のイッパイアッテナがでかけていくが、なんと野犬はルドルフの町にあらわれた。ルドルフは、なかまのねこブッチーやブルドッグのデビルと力をあわせて野犬と戦うことに!

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

こちら『ランドリー新聞』編集部
アンドリュー・クレメンツ/作
田中奈津子/訳
伊東美貴/絵
講談社
2002年2月発行
ページ数:189p
本体価格:1500円
転校生のカーラは、目立たない女の子。ところがある日、授業をまったくしない担任のラーソン先生のことをのせた“ランドリー新聞”を教室にはってから、学校中の注目を集めることになった。そして、カーラを中心にクラスで新聞作りが始まったが、新聞にのせた記事のことで、校長先生と意見のくいちがいがおこってしまう。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

<ヤギ>ゲーム
ブロック・コール/作
中川千尋/訳
徳間書店
2002年2月発行
ページ数:233p
本体価格:1400円
サマーキャンプに参加した内気な少年ハウイと、周りの人とうまくやっていけない少女ローラは、<ヤギ>ゲームの標的にされ、裸のまま湖に浮かぶ島に置き去りにされる。何とか島をぬけだし、服と食べ物を手に入れた二人は、もうキャンプにはもどらないと決め・・・。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<ちしき> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

独楽 こま
安藤正樹/文
全日本独楽回しの会/監修
文溪堂
2002年1月発行
ページ数:30p
本体価格:1500円
こまは、むかしから世界のいろいろな国で、楽しまれてきました。この本には、日本をはじめ、世界中のめずらしいこまの写真や、身近なものを使ったこまの作り方、いろいろな回し方、こまの歴史など、さまざまなことがのっています。こどもから大人まで楽しめる本です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<ちしき> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

アリになったカメラマン 昆虫写真家・栗林慧
栗林慧/文・写真
講談社
2002年2月発行
ページ数:173p
本体価格:1500円
この本を書いた栗林(くりばやし)さんは、自然の中で育ち、特に虫が大好きでした。大人になって、「昆虫(こんちゅう)の目で見た世界」を撮影(さつえい)したくなりました。ところが、そんなカメラはありません。そこで、自分で作る事にしたのです。楽しいカメラの世界・昆虫の世界をのぞける本です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<ちしき> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

アニマルアイズ 動物の目で環境を見る2 死を食べる
宮崎学/著
偕成社
2002年3月発行
ページ数:35p
本体価格:1800円
死んだキツネを、土の上においておくとどうなるか?ハエが卵をうみつけにくる。スズメバチが死がいを食べにくる。キツネは、最後に形がなくなってしまう。――生きているものは すべて、死んだ生き物を食べるから、生きていられるんだ。いろいろな動物の死がいの変化を写真でとらえた本です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)


<ちしき> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

おまもり ホロコーストを生きぬいた家族の物語
リラ・パール/著
マリオン・ブルーメンタール・ラザン/著
野坂悦子/訳
あすなろ書房
2002年1月発行
ページ数:146p
本体価格:1300円
ユダヤ人の少女マリオンの一家は,第二次世界大戦中ナチスの迫害を逃れようと各地を転々としていた。しかし、一家は捕らえられ、収容所で悲惨な日々を送る。みんなが生き延びられることを祈りながら・・・。現在はアメリカに住むマリオンが自分自身の体験を語ります。当時の写真も、たくさん使われています。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:173-622-991

先頭に戻る