このページの先頭です

こどもの本 2001年1月

最終更新日 2019年1月19日

1月 2月-3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

タイトルをクリックすると、くわしいしょうかいへとびます

こどもの本 2001年1月
種類タイトル著者出版社
えほんどんどんちっちどんちっち長新太学習研究社
えほんセクター7デイヴィッド・ウィーズナーBL出版
物語テディベアの夜にヴィヴィアン・アルコック金の星社
物語光の子がおりてきたポーラ・フォックス金の星社
物語青い丘(ブルー・ヒル)のメイゾンジャクリーン・ウッドソンポプラ社
物語ネシャン・サーガ 1ラルフ・イーザウあすなろ書房
物語大草原の奇跡アラン・W.エッカートめるくまーる
ちしき捨て犬みかんとポチ有馬もと佼成出版社
ちしき新魔女図鑑角野栄子ブロンズ新社
ちしきサラの旅路ウォルター・ディーン・マイヤーズ小峰書店

<えほん> 幼児から
表紙画像資料情報・内容紹介
画像なし

どんどんちっちどんちっち ことばあそびえほん
長新太/絵
川崎洋/作
学習研究社
2000年12月発行
ページ数:35p
本体価格:1400円
たてによんでも、よこによんでもおなじという、ふしぎな文字(もじ)ならべや、「ちょいと」「もる」「まく」「でる」など、かわった だいめいの おかしな詩(し)。リズムや 音(おと)が たのしい、ことばあそびが いっぱいつまっています。こえにだして たのしんでください。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<えほん> 小学校低学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
画像なし

セクター7
デイヴィッド・ウィーズナー/作
BL出版
2000年11月発行
ページ数:1冊(ページ付なし)
本体価格:1600円
クラスの みんなといった たかい ビルの おくじょうで、男の子は 雲(くも)の 子どもと であいました。雲の子の せなかにのって 空(そら)を とんでいくと、そこは「セクター7」という 雲をつくる こうじょうでした。
文のない えだけの えほんです。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
画像なし

テディベアの夜に
ヴィヴィアン・アルコック/作
久米穣/訳
松原健治/画
金の星社
2000年12月発行
ページ数:317p
本体価格:1400円
ひとりっ子だと思っていたわたしに、生まれてすぐ乳母車(うばぐるま)から連れさられた姉がいたことを知ったのは、5歳の時だった。それから6年たったある日、ひとりの少女がやってきた。「この子をかえします」という手紙をもって。 ロージーと名のる少女は、ほんとうに姉なのだろうか?

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

光の子がおりてきた
ポーラ・フォックス/作
平野卿子/訳
葉祥明/画
金の星社
2000年12月発行
ページ数:189p
本体価格:1200円
ポールには、5歳ちがいでダウン症の弟ジェイコブがいる。ふつうの子とちがっている弟のことも、弟のこととなると人が変わってしまうお父さんとお母さんのことも、ポールはいやでたまらない。だからいつもジェイコブのことを考えないよう、自分に言いきかせていた。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

青い丘(ブルー・ヒル)のメイゾン
ジャクリーン・ウッドソン/作
さくまゆみこ/訳
沢田としき/絵
ポプラ社
2001年1月発行
ページ数:215p
本体価格:1300円
メイゾンは、黒人の女の子。白人ばかりの私立学校で寄宿(きしゅく)生活をすることになりました。生まれてはじめて育った町をはなれ、友だちともうまくいかないなど、心ぼそいことばかり。これまでとちがった生活に、とまどいを感じ始めます。「マーガレットとメイゾン」のつづきのお話です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

ネシャン・サーガ 1 ヨナタンと伝説の杖
ラルフ・イーザウ/作
酒寄進一/訳
あすなろ書房
2000年11月発行
ページ数:493p
本体価格:2400円
体の弱い少年ジョナサンの夢の世界、<ネシャン>を描く3部作の第1部。ネシャンには、ジョナサンの分身ヨナタンが生きている。ヨナタンは、ネシャンに伝わる「伝説の杖」をみつけたことから、旅に出ることになった。数々の危機に見舞われながらも、ヨナタンは困難な冒険に立ち向かっていく。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<物語> 中学生から
表紙画像資料情報・内容紹介
画像なし

大草原の奇跡
アラン・w.エッカート/著
和田穹男/訳
めるくまーる
2000年12月発行
ページ数:266p
本体価格:1600円
6歳のベンは体が小さくて、家族よりも動物に心を開いていた。嵐の夜、大草原で迷子になったベンは、アナグマの穴で一夜を過ごす。それから2ケ月アナグマとの生活が続き、無事発見される。実話をもとにした物語。
「アナグマと暮らした少年」(岩波書店)の新訳。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 小学校中学年から
表紙画像資料情報・内容紹介
画像なし

捨て犬みかんとポチ 聴導犬ものがたり
有馬もと/文
Mayumi/写真
佼成出版社
2000年11月発行
ページ数:111p
本体価格:1500円
聴導犬(ちょうどうけん)とは、耳の不自由な人の生活を助ける犬のことです。全国から性格のいい捨て犬が、たくさん集められ、訓練(くんれん)をうけますが、聴導犬になれる犬は、ほんの一部です。一人前の聴導犬になったみかんと、聴導犬にはなれなかったけれど、飼い犬として幸せになったポチについてのお話です。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 小学校高学年から
表紙画像資料情報・内容紹介

画像なし

新魔女図鑑
角野栄子/著
下田智美/絵
ブロンズ新社
2000年12月発行
ページ数:71p
本体価格:1600円
ほうきに乗って空を飛び、ふしぎな力を持つ魔女。魔女がどうして生まれたのか、本当はどんな人たちなのか、物語「魔女の宅急便」の作者が、たくさんの絵とともに紹介する本です。ほうき作りやハーブの料理、魔女のおしゃれに挑戦するコーナーもあります。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

<ちしき> 小学校高学年から
表紙画像 

画像なし

サラの旅路 ヴィクトリア時代を生きたアフリカの王女
ウォルター・ディーン・マイヤーズ/作
宮坂宏美/訳
小峰書店
2000年11月発行
ページ数:159p
本体価格:1400円
19世紀、西アフリカで敵の王に殺されるところだった王女サラは、イギリス軍に助けられ、ヴィクトリア女王のもとに送られる。その後、女王の保護を受けて恵まれた上流階級の暮らしをしつつも、なれない異国で女王の期待にこたえるため努力する。 貴重(きちょう)な歴史のひと幕を描く伝記。

●しょぞうじょうきょうを見る●(外部サイト)

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:327-995-717

先頭に戻る