このページの先頭です

ゆかいなおはなし

おかしくて たのしくなっちゃう おはなしが たくさんです。

最終更新日 2021年7月13日

本のリスト ※タイトルをクリックすると、貸出中かどうかがわかります
タイトル書いた人出版社内容紹介
ごきげんなすてご(外部サイト)
いとうひろし/さく徳間書店おかあさんは おとうとばかり かわいがる。だから あたしは すてごになることにした。おとうと なんていなくて すてきなおとうさんとおかあさんが あたしだけを かわいがってくれるおうちに もらわれるんだ。
やっかいなおくりもの(外部サイト)
にぎやかなおけいこ(外部サイト)
さかなにはなぜしたがない(外部サイト)

神沢利子/作
井上洋介/絵

ポプラ社

さかなになりたくなった くまのこウーフ。どうしたら さかなになれるか ふなにききました。ねていても めをあけていなくちゃならなくて したもひっこぬかなくちゃならないなんてたいへんだ。ほかに おはなしが もう1つ。
おかあさんおめでとう(外部サイト)
あかいそりにのったウーフ(外部サイト)
ぴかぴかのウーフ(外部サイト)
おひさまはだかんぼ(外部サイト)

ふくろうくん(外部サイト)

アーノルド・ローベル/作
三木卓/訳

文化出版局ふくろうのいえは 2かいだてです。1かいにいるとき 2かいはどうなっているんだろう。とてもはやく かいだんをあがったり さがったりしたらいっぺんに りょうほうに いられるかな。ほかに おはなしが4つ。
うさぎのぱんとぶたのぱん(外部サイト)

小沢正/作
西川おさむ/絵

小峰書店あるひ、こぶたのころすけは、ぱんやさんで いつものぶたぱんではなく、うさぎぱんをかいました。たべてみると、びっくり! うさぎのすがたに かわってしまいました。
みどりいろのたね(外部サイト)

たかどのほうこ/作
太田大八/絵

福音館書店うっかりものの まあちゃんはみどりいろのたねと いっしょにみどりいろのメロンあめも はたけにうめてしまいました。つちのなかではたねたちと メロンあめのにらみあいが はじまりました。
どれみふぁけろけろ(外部サイト)東君平/作・絵あかね書房およげない たっくんが「かえるは、およげていいなあ。ぼくも、かえるになりたいなあ」とつぶやくと、かえるがっこうの せいとに なっていました。たっくんは かえるのせいとといっしょに、うたや およぎを ならいます。
うさぎがいっぱい(外部サイト)

ペギー・パリシュ/ぶん
光吉夏弥/やく
レオナード・ケスラー/え

大日本図書モリーおばさんのうちにきた うさぎがこうさぎをうみました。うさぎはどんどんふえて、 いえじゅう うさぎだらけになってしましました。
そらをとんだけいこのあやとり(外部サイト)やまわきゆりこ/さく・え福音館書店 けいこが あんだ とてもながいあやとりのひも。おおきな よんだんばしごになると けいこをのせてそらをはしりだしました。
なぞなぞライオン(外部サイト)佐々木マキ/作理論社ライオンに たべられそうになったおんなのこは なぞなぞで しょうぶすることに。ヘビと はやくちことば、サイと しりとりで しょうぶするおはなしもあります。

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館サービス課

電話:045-262-0050

電話:045-262-0050

ファクス:045-231-8299

メールアドレス:ky-libkocho-s@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:822-672-695

先頭に戻る