このページの先頭です

横浜探偵団 第8弾 ごみ・リサイクル

最終更新日 2021年3月31日

※ダウンロード版:横浜探偵団 第8弾 ごみ・リサイクル(PDF:371KB)


びん、缶、ペットボトル、プラスチック、紙ごみ・・・わたしたちは、毎日いろいろな種類のごみを出しています。ごみが、どこに行ってどうなるのか、また、ごみをへらすために、どのようなくふうがされているのか、調べてみましょう。


まずは、どんな言葉を使って調べたらいいか、“ごみ”につながる言葉、つまり「キーワード」を考えてみよう!
考えたキーワードを使って、けんさくきで図書館の本をさがしたり、インターネットでけんさくしたりしてみましょう。この『横浜探偵団』にのっている本も調べるとき役に立ちます。
※けんさくき : 本をさがすためのきかいです。本の題名や、書いた人からさがせます。

はじめに

参考図書コーナーにある辞書や百科事典でキーワードを調べる
『ポプラディア 総合百科事典』 秋山仁/〔ほか〕監修 ポプラ社 2011年(ラベルの記号)参考03
『現代用語の基礎知識学習版』 自由国民社 毎年出版されています(ラベルの記号)参考03

ごみ・リサイクルについて紹介しているシリーズの本

「ごみゼロ大作戦」全6巻 浅利美鈴/監修 ポプラ社 2017年(ラベルの記号)51.8

  1. ごみってどこから生まれるの?ごみってどこから生まれるの?(外部サイト)
  2. リデュース(外部サイト)
  3. リフューズ・リペア(外部サイト)
  4. リユース(外部サイト)
  5. レンタル&シェアリング(外部サイト)
  6. リサイクル(外部サイト)

「調べようごみと資源」全6巻 松藤敏彦/監修 大角修/文 小峰書店 2017年(ラベルの記号)51.8

  1. くらしの中のゴミ(外部サイト)
  2. 紙・牛乳パック・布(外部サイト)
  3. びん・かん・プラスチック・ペットボトル(外部サイト)
  4. 家電・スマホ・電池・自動車(外部サイト)
  5. 清掃工場・最終処分場(外部サイト)
  6. 水道・下水道・海のごみ(外部サイト)

ごみ・リサイクルについて総合的に紹介している本

ポプラディア情報館 ごみとリサイクル(外部サイト)』 安井至/監修 ポプラ社 2006年(ラベルの記号)51.8
ごみの大研究 よく知って、減らそう!(外部サイト)』 寄本勝美/監修 PHP研究所 2011年(ラベルの記号)51.8
ポプラディア情報館 環境(外部サイト)』 枝廣淳子/監修 ポプラ社 2011年(ラベルの記号)51.8


毎年出るごみの量が調べられる本

『朝日ジュニア学習年鑑』 朝日新聞出版 (毎年出版されます)


ごみのゆくえがわかる本

行ってみよう!社会科見学 3 清掃工場・リサイクル施設(外部サイト)』 国土社編集部/編 国土社 2011年(ラベルの記号)30
仕事場がよくわかる!社会科見学 7 清掃工場(外部サイト)』 ポプラ社 2013年(ラベルの記号)51.8
まちのしごとば大研究 4 清掃工場・リサイクル施設(外部サイト)』 まちのしごとば取材班/編 岩崎書店 2016年(ラベルの記号)36.6
ごみはどこへ行くのか? 収集・処理から資源化・リサイクルまで(外部サイト)』 熊本一規/監修 PHP研究 2018年(ラベルの記号)51.8
未来をつくるこれからのエコ企業 1 再資源化率97%のリサイクル工場(外部サイト)』 孫奈美/編著 汐文社 2013年(ラベルの記号)51.9


ごみを減らすためのくふうがわかる本

コロッケ先生の情熱!古紙リサイクル授業(外部サイト)』 中山文人/文 佼成出版社 2015年 (ラベルの記号)51.8
考えよう!地球環境身近なことからエコ活動 2 ごみ問題・森林破壊私たちにできること(外部サイト)
永山多恵子/文 金の星社 2009年 (ラベルの記号)51.9
考えよう!地球環境身近なことからエコ活動 5 家庭で始めるエコ活動私たちにできること(外部サイト)
竹内聖子/文 金の星社 2009年 (ラベルの記号)51.9
エコでござる 江戸に学ぶ 2の巻 江戸のおどろきリサイクル生活(外部サイト)』 石川英輔/監修 鈴木出版 2009年 (ラベルの記号)51.9


さがしている本が見つからなかったときには、図書館の人に聞いてみましょう。
見たい本が本だなになくても、予約することができます。


「3R」って知っていますか? ~横浜のとりくみ~

最近いろいろなところで使われている「3R」とは、環境をまもるため、毎日の生活のなかでごみを出さないようにするくふうのことです。「ごみを減らす(Reduce)」、「くり返し使う(Reuse)」、「資源として再利用する(Recycle)」という、「R」ではじまる3つの言葉をあわせて「3R」と呼ばれています。
横浜では、ごみの発生自体を減らしていくことを核にした計画「横浜3R夢(スリム)プラン」を進めています。

【参考資料】 *最新版がインターネットで見られます
横浜の環境 子ども版』 横浜市環境創造局政策調整部政策課
つなごう未来へ ヨコハマ3R夢!』 横浜市資源循環局業務課


インターネットで調べる

本や雑誌よりも新しい情報がのっていることが多いですが、本とちがってだれが書いたかわからないこともあるので、気をつけてください。

1 「こども環境省」 環境省
http://www.env.go.jp/kids/index.html(外部サイト)
2 「小学生のための環境リサイクル学習ホームページ」 資源・リサイクル促進センター
http://www.cjc.or.jp/j-school/index.html(外部サイト)
3 「九都市首脳会議廃棄物問題検討委員会 キッズ向けコーナー」 
〈https://www.re-square.jp/eco/kids/〉(外部サイト)
4 「学研キッズネット 環境なぜなぜ110番」   学研
< https://kids.gakken.co.jp/kagaku/eco110(外部サイト)>
5 「グリーンプロジェクトキッズ」   Green Project
<http://kids.greenproject.net/(外部サイト)>

施設に行ってみる

実際に清掃工場など身近な施設を見学して、調べることができます。
電話で見学の申し込みをしてください。見学できる日時は月曜日から金曜日の午前9時30分から午後4時30分まで(祝日除く)です。

資源循環局 鶴見工場
電話番号: 045-521-2191
資源循環局 旭工場
電話番号 045-953-4851
資源循環局 金沢工場
電話番号 045-784-9711
資源循環局 都筑工場
電話番号 045-941-7911

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館サービス課

電話:045-262-0050

電話:045-262-0050

ファクス:045-231-8299

メールアドレス:ky-libkocho-s@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:421-083-297

先頭に戻る