このページの先頭です

学校給食調理業務の民間委託について

最終更新日 2019年4月1日

横浜市では、より豊かな学校給食の実現と、一層の効果的な給食運営を図るためのひとつの手法として、平成15年9月から学校給食調理業務の民間委託を開始しました。
民間業者に委託するのは、調理、教室までの運搬、食器類の洗浄などの部分です。献立作成や食材購入は、これまでどおり教育委員会・学校が行います(下記保護者説明会配布資料参照)。
委託化することにより、給食を食べる十分な時間の確保、アレルギー対応食の拡充などのメリットが現れています。
これまでの実績をふまえ、学校給食調理業務の民間委託を進めていきます。

平成31年度学校給食調理業務民間委託実施校及び委託業者

平成31年4月から新たに3校を委託します

保護者説明会配布資料「横浜市の学校給食調理業務の民間委託」(PDF:1,494KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局人権健康教育部健康教育課

電話:045-671-4136

電話:045-671-4136

ファクス:045-681-1456

メールアドレス:ky-kenkokyoiku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:407-111-321

先頭に戻る