このページの先頭です

スーパーサイエンスハイスクール

最終更新日 2020年2月26日

スーパーサイエンスハイスクールとは

スーパーサイエンスハイスクール(略称:SSH)とは、平成14年度から文部科学省が行っている事業です。将来の国際的な科学技術系人材を育成するため、文部科学省が先進的な理数教育を実施する高等学校等を指定し、カリキュラムの開発・実践や課題研究の推進、観察・実験等を通じた体験的・問題解決的な学習等を実施する取組です。

横浜市立高校における取組

横浜市立高校では、横浜サイエンスフロンティア高校が、その先端的な取り組みを評価され、平成22年度から平成26年度までの5年間、及び平成27年度から平成31年度(令和元年度)までの5年間、それぞれSSHに指定されています。
横浜サイエンスフロンティア高校のSSHページ(外部サイト)にて具体的な取組を紹介していますので、ぜひご覧ください。

これまでのSSH指定状況
年度指定内容
平成22年度(~26年度:5年間)スーパーサイエンスハイスクール指定
平成23年度(1年間)コア・スーパーサイエンスハイスクール採択
(海外の理数系教育重点校との交流枠)
平成24年度(~26年度:3年間)コア・スーパーサイエンスハイスクール採択
(地域の中核的拠点形成枠)
平成27年度(~31年度:5年間)スーパーサイエンスハイスクール指定
平成27年度(~29年度:3年間)スーパーサイエンスハイスクール
科学技術人材育成重点枠指定

このページへのお問合せ

教育委員会事務局学校教育企画部高校教育課

電話:045-671-3272

電話:045-671-3272

ファクス:045-640-1866

メールアドレス:ky-koko@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:575-383-856

先頭に戻る