このページの先頭です

乳幼児一時預かり事業の事業者を募集します

最終更新日 2019年9月20日

1 乳幼児一時預かり事業の内容

養育者がリフレッシュや就労等のために必要なとき、その養育する児童を理由に関係なく一時的に預かり、養育者に代わって必要な世話等を行います。
なお、平成26年度から、これまでの認可外施設を活用した定員15人の「単独型」に加えて、小規模保育事業の実施場所に併設し、保育室面積に応じて定員を6人から15人の間で設定することができる「併設型」の募集も行っています。

(1)単独型

  • 開設時間:月曜日から金曜日
    • 8時間実施施設:午前10時から午後3時を含む連続した8時間
    • 11時間実施施設:午前7時30分から午前8時30分に開始して連続した11時間
      ※上記の開設時間以外は、事業者の自主事業を実施することが可能です。
  • 利用料金:1時間300円以内
  • 定員:15人
  • 対象:横浜市内に居住する生後57日から小学校入学前のお子様

(2)小規模保育事業の併設型

  • 開設時間・利用料金:単独型と同様
  • 定員:6人から15人(保育室の広さに応じて選択できる)
  • 対象:横浜市内に居住する生後57日から小学校入学前のお子様
    なお、生後57日から3歳未満児に限定することも可能です。

2 実施方法

要件を満たす一時預かりを実施する事業者に対して、横浜市が補助金を交付します。事業者は公募の上、選定します。

3 申請方法

以下の募集要項にて詳細をご確認のうえ、こども青少年局子育て支援課に申請書類をお持ちください。

募集要項

提出様式

補助金交付要綱等

4 募集スケジュール

質疑締切:令和元年10月2日(水曜日)午後5時
申請締切:令和元年10月18日(金曜日)午後5時
選定委員会:令和元年11月27日(水曜日)
事業開始:令和2年年3月~4月1日

5 申請・問い合わせ先

横浜市こども青少年局子育て支援課 前川、椎葉
電話:045-671-4157
ファクス:045-663-1925
Eメール:kd-koshien@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局子育て支援部子育て支援課

電話:045-671-4157

電話:045-671-4157

ファクス:045-663-1925

メールアドレス:kd-koshien@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:825-242-902

先頭に戻る