このページの先頭です

道志村キャンプ場における横浜市民優待利用サービス事業

最終更新日 2020年6月18日

道志村キャンプ場における横浜市民優待利用サービス事業について

この事業は、横浜市の水源である山梨県道志村に所在するキャンプ場の施設利用料等を助成することにより、青少年の自然体験活動の機会の充実を図るとともに、道志村と横浜市との有効交流を促進することを目的に実施するものです。

委託事業者・委託期間

(1)委託事業者:道志村観光協会(山梨県南都留郡道志村6894-4)
(2)委託期間:令和2年4月1日~令和3年3月31日

助成対象者

横浜市に在住、在学又は在勤のいずれかに該当する18歳以下の者が対象となります。

横浜市民優待サービスの内容

(1)道志村のキャンプ場の施設利用料を一人一泊1,000円を上限として割引きます。
(2)優待サービスを受けられるキャンプ場を利用する助成対象者を含む家族・団体等に対し、キャンプ用器材(テント、炊事道具)を無料で貸し出します。
※平成31年度から施設利用料の割引上限額を引き上げ、テントサイト料の割引きを廃止しました。

申込方法1(利用料金割引き)

次の手順で申し込みを行ってください。
(1)利用するキャンプ場へ直接、予約申込みを行います。予約時に「横浜市民優待サービス」を利用する旨を申し出てください。
(2)道志村観光協会のホームページから「横浜市民優待サービス申込書」をダウンロードし、必要事項を記入してください。
(3)利用日当日、利用するキャンプ場の受付へ「横浜市民優待サービス申込書」を提出します。
(4)精算時には、割引額を引いた額をお支払ください。
※優待サービスを受けられるキャンプ場は、道志村観光協会のホームページ(外部サイト)でご確認ください。
※キャンプ場によって、施設利用料やテントサイト料が異なりますのでご注意ください。

申込方法2(キャンプ用器材無料貸し出し)

(注)キャンプ器材の貸し出しができるキャンプ場は、横浜市民優待サービスを受けられるキャンプ場となりますので、申込方法1のとおり、キャンプ場の利用予約を行った上で、キャンプ用器材の貸し出し申込を行ってください。
(1)『申込方法1』に従って、キャンプ場の予約申込みを行った後、電話で、みなもと体験館へ器材の貸出しの申込みを行ってください。みなもと体験館(外部サイト)(電話0554-20-4688)
(2)道志村観光協会のホームページから「横浜市民優待サービス申込書」をダウンロードし、必要事項を記入してください。
(3)利用日当日、器材の貸し出し場所である「みなもと体験館」へ「横浜市民優待サービス申込書」を提出します。
(4)精算時には、割引額を引いた額をお支払ください。

このページへのお問合せ

こども青少年局青少年部青少年育成課

電話:045-671-2324

電話:045-671-2324

ファクス:045-663-1926

メールアドレス:kd-ikusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:163-185-252

先頭に戻る