このページの先頭です

令和2年度に幼稚園等の利用を希望する方へ

幼稚園等・・・幼稚園及び認定こども園(教育利用)を指します。

最終更新日 2020年4月1日


このページでは、令和2年度に幼稚園等の利用を希望する方向けに、利用案内・様式等を掲載しています。
保育所等の利用を希望する方は保育所等を利用したいときの手続きについてをご覧ください。

幼稚園等の教育時間部分や、預かり保育等(注)の利用に要した費用については、給付認定を受けることにより、
幼児教育・保育の無償化の給付対象となります。
(認定区分により、給付対象となるサービスや上限は異なります。)

給付認定を受けるためには、申請が必要となりますので、利用案内等をよく読んで、
必要書類が入った申請用封筒を入園内定を得た園に提出してください。
(注)預かり保育等:市型預かり保育、市型以外の預かり保育、認可外保育施設、横浜市子育てサポートシステム等を指します。

幼稚園等は、大まかに下の2つの種類に分かれています。
利用を希望する種類のリンクをクリックしていただくと、説明に移動します。


また、在園児で今後新たに預かり保育等の利用を希望する方は、下記リンクをクリックしていただくと、説明に移動します。

施設型給付園の利用にあたって

利用案内・認定申請に必要な書類

利用案内

※P18のQAについて一部誤りがありました。 正誤表(PDF:258KB)をご覧ください。

全員提出する書類

様式データ
記入例

保育を必要とすることを証明する書類【就労の場合】

様式データ
記入例

その他の書類

様式データ
記入例

私学助成園等の利用にあたって

利用案内・認定申請に必要な書類

利用案内

※P18のQAについて一部誤りがありました。 正誤表(PDF:258KB)をご覧ください。

全員提出する書類

様式データ
記入例

保育を必要とすることを証明する書類【就労の場合】

様式データ
記入例

その他の書類

様式データ
記入例

新たに預かり保育等の利用を希望される場合

すでに園を利用している方で、今後新たに預かり保育等の利用を希望し、無償化給付を受けるためには、
施設等利用給付認定(30条2/3号)を受ける必要があります。
預かり保育等の利用を希望し、無償化給付の対象となる方は、それぞれ園類型ごとの「お手続きのご案内」をご確認いただき、
必要書類を園のある区の区役所こども家庭支援課へご提出ください。

施設型給付園に通われている方

お手続きのご案内

様式データ

記入例

私学助成園等に通われている方

お手続きご案内

様式データ

記入例

お問合せ先 

・書類の書き方、受付の日程のお問合せは、専用ダイヤルにて承っております。
 電話:045-840-6064
 FAX:045-840-1132
 開設時間:午前8時から午後8時まで(12月28日~1月3日を除く毎日)
・その他のお問合せは、各区役所こども家庭支援課へご連絡ください。


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局 保育・教育運営課

電話:045-671-3990

電話:045-671-3990

メールアドレス:kd-unei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:335-934-181

先頭に戻る