このページの先頭です

令和元年度に幼稚園等の利用を開始される方へ

幼稚園等・・・幼稚園及び認定こども園(教育利用)を指します。

最終更新日 2019年11月27日

幼稚園等の利用に係る無償化給付を受けるために必要な申請手続きについて

幼稚園等を利用する際、無償化給付を受けるためには、横浜市から
教育・保育給付認定や施設等利用給付認定(以下「給付認定」という。)を受ける必要があります。
園から配布される利用案内をご確認いただき、必要書類を園に提出してください。

1 令和元年度利用案内(令和元年10月改訂版)

2 年度途中から新たに幼稚園等の利用を開始される方

申請に必要な書類

(1)給付認定申請書(A票)
(2)利用施設届出書(C票)
(3)マイナンバー記入用紙(D票)
(4)宛先ご記入のお願い
(5)提出書類確認票
(6)保育を必要とすることを証明する書類(例:就業(予定)証明書)
  ※(6)は法第30の条4 2号/3号を申請する場合のみ。また、父母世帯の場合は父母それぞれの証明書が必要です。
  
  

3 年度途中から預かり保育等の利用を開始される方

※保育の必要性の認定基準を満たしている必要があります。詳しくは利用案内をご確認ください。

施設型給付園に通い、新たに預かり保育等の利用を開始される方

 新たに施設等利用給付認定(法第30の条4 2号/3号認定)が必要です。 
 認定申請書類を園のある区の区役所こども家庭支援課へ提出してください。

私学助成園等に通い、新たに預かり保育等の利用を開始される方

 法第30条の4 1号認定から、法第30条の4 2号/3号認定への変更手続きが必要です。
 認定変更申請書と保育を必要とすることを証明する書類を、園のある区の区役所こども家庭支援課へ提出してください。

4 各種様式

5 各種様式記入例

給付認定申請書兼内容確認票(A票)

幼稚園等を利用する場合、預かり保育等の利用や保護者の状況に応じて
給付認定申請書の「申請する認定区分」が異なります。
令和元年度利用案内をよく読み、ご自分の申請する認定区分を確認していただいたうえで申請してください。

その他

6 お問い合わせ先

無償化専用ダイヤル

幼児教育・保育の無償化についてのお問い合わせは下記電話番号へ
電話:045-840-6064
FAX:045-840-1132
開設時間:午前8時から午後8時まで(土日祝日も含む)
(12月28日~1月3日は除く)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局保育・教育運営課

電話:045-671-3990

電話:045-671-3990

ファクス:045-550-3942

メールアドレス:kd-unei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:778-043-100

先頭に戻る