このページの先頭です

市民税・県民税特別徴収分再発行納入書について

最終更新日 2019年5月8日

概要

市民税・県民税特別徴収分再発行納入書は、従業員の異動等により当初の徴収税額に変更があった場合などにご使用できます。また、退職所得に係る市民税・県民税の特別徴収分についても同様に、ご使用できます。

ご利用方法

  • 横浜市に市民税・県民税特別徴収分の納入をする場合は、本市指定の納入書により納入をお願いします。作成できる納入書は1枚3連式になっています。切り離して3枚1組として窓口へ提出してください。
  • 入力シートの黄色のセルの項目に入力をお願いします。印刷シートは入力シートに入力後、ご使用ください。
  • 電話番号は、万が一の場合、連絡の取れる連絡先を市外局番から入力してください。
  • 指定番号は、横浜市では、2桁と5桁の数字7桁です。指定番号は横浜市から送付してある税額通知書に記載してあります。指定番号が誤っていると入金の確認ができませんので、お間違えないようお願いいたします。万が一、指定番号がわからない場合には、財政局納税管理課まで直接お問い合わせください。
  • 特別徴収義務者名、所在地が横浜市からすでに送付してある税額通知書と違う場合には、「所在地名称変更届」を合わせてご提出ください。
  • 納期限は「納入対象年月」の翌月10日です。(10日が土曜日、休日、祝日にあたるときは、休日、祝日の翌日が納期限となります)
  • 入力終了後、間違いがないことを確認してから、【印刷シート】に切り替え、【印刷】してください。
  • コンビニエンス・ストアではご利用できません。ご利用可能の金融機関(別シート)をご確認のうえ、ご使用ください。
  • 毎月の給与からの天引き分の納入にご利用の際には、給与分の欄に金額を入力してください。
  • 退職所得に係る市民税・県民税を納入される場合は、退職所得分の欄に入力してください。退職分を納入する場合には別紙「納入申告書シート」にも入力をし、別途、財政局納税管理課へ送付してください。
  • 入力シートの納入書の領収印欄に「×」及び欄外に「入力シートにエラーもしくは入力漏れがあります。修正してください。」と表示されている場合は、入力シートに戻り修正を行ってください。

様式のダウンロード

お問合せ先

財政局納税管理課(再発行納入書に関するお問い合わせ)
電話番号:045-671-3096(土曜日、日曜日、祝日を除く午前8時45分から午後5時15分まで)
〒231-8313
横浜市中区真砂町2-22 関内中央ビル9階

横浜市特別徴収センター(所在地名称変更届等に関するお問い合わせ)
電話番号:045-671-4471(土曜日、日曜日、祝日を除く午前8時45分から午後5時15分まで)
〒231-8314
横浜市中区真砂町2-22 関内中央ビル9階

このページへのお問合せ

財政局主税部徴収対策課

電話:045-671-2255

電話:045-671-2255

ファクス:045-641-2775

メールアドレス:za-chosyu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:589-844-593

先頭に戻る