このページの先頭です

市民税・県民税課税証明書を一本化します!

最終更新日 2019年3月4日

今まで横浜市では「一般用」、「所得用」、「非課税用」、「全件用」の4種類の証明書を発行していましたが、証明の種類が多く分かりにくいことから、平成22年6月1日から課税証明書を「市民税・県民税 課税(非課税)証明書」(従来の全件用に相当)に一本化しました。

なお、平成22年6月1日以降も「所得金額の内訳、所得控除額、扶養控除額の内訳を表示しない」ことを希望される方には、省略した内容の証明書(従来の一般用に相当)を発行することもできますので必要に応じてご利用ください。

詳細につきましては、区役所窓口のリーフレット、ポスターをご覧ください。

[PDF]平成22年6月1日から課税証明書を一本化します!(リーフレット)(PDF:169KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

財政局主税部税務課

電話:045-671-2253

電話:045-671-2253

ファクス:045-641-2775

メールアドレス:za-kazei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:377-571-943

先頭に戻る