このページの先頭です

縦覧帳簿の縦覧と審査の申出

最終更新日 2019年5月1日

縦覧とは、土地及び家屋について、所有されている資産の価格と区内にある他の資産の価格とを比較し、ご本人の資産に対する評価が適正かどうかを確認できる制度で、縦覧帳簿をご覧いただくものです(無料)。
今年度は4月1日(月曜日)から5月7日(火曜日)まで行われます(土・日・祝日を除く)。

この縦覧は、資産の所在する区役所税務課の窓口で、納税者又はその代理人の方を対象に行っています。縦覧をされる方は、運転免許証など、官公署発行の顔写真付き本人確認書類をご持参ください。
なお、代理人の方が縦覧される場合は、委任状など窓口に来られた方が代理人であることを確認するための書類も必要となります。

課税の基礎となった固定資産の「価格」に不服があるときは、固定資産課税台帳に価格等を登録した旨を公示した日(平成31年4月1日)以降、納税通知書を受け取った日の翌日から起算して3か月以内(公示した日以後に価格決定又は修正があった場合は決定又は修正の通知を受けた日から3か月以内)に、固定資産評価審査委員会に対して審査の申出をすることができます。
固定資産評価審査委員会は、市民、市税の納税義務者又は学識経験者の中から議会の同意を得て市長が選任した委員で組織され、固定資産課税台帳に登録された価格についての不服を審査します。
なお、非課税の認定や納税義務者の認定に対する不服など、固定資産課税台帳に登録された「価格」以外に不服がある場合には、この委員会に対する審査の申出とは別に、横浜市長に対して審査請求をすることができます。(「審査請求」については「審査請求」のページ)をご覧ください。

このページへのお問合せ

財政局主税部固定資産税課土地担当

電話:045-671-2258

電話:045-671-2258

ファクス:045-641-2775

メールアドレス:za-koteishisanzei@city.yokohama.jp

財政局主税部固定資産税課家屋担当

電話:045-671-2260

電話:045-671-2260

ファクス:045-641-2775

メールアドレス:za-koteishisanzei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:846-631-515

先頭に戻る