このページの先頭です

住民基本台帳カードの継続利用

最終更新日 2019年1月23日

継続利用とは?

元々住民基本台帳カードをお持ちの方が、横浜市外から横浜市にお引っ越しをされた場合、転入届の際に住民基本台帳カードの継続利用の手続きを行うと、横浜市でも同じ住民基本台帳カードを引き続きご利用になれます。(カード裏面の追記欄に新しい住所を記載いたします。)

継続利用の手続きを行うには?

必要な持ち物

ご本人又は新しい住所で同一世帯の方が、住民基本台帳カードをお持ちになってお住まいの区の区役所の戸籍課でお手続きください。また、住民基本台帳カードに設定されている4桁の暗証番号を確認しますので、あらかじめご確認ください。

継続利用の条件

  • 転出届の際に届け出た転出の予定日から30日以内に転入届を提出していること
  • 実際にお引っ越しをされた日から14日以内に転入届を提出していること

ご家族の方が転入届の手続きをされ、ご本人が当日にお越しになれなくても、後日区役所にお持ちいただくことで継続利用ができます。転入届から90日以内にお住まいの区の区役所戸籍課でお手続きください。

注意事項

継続利用の手続きをしなかったとき

継続利用の条件を満たせなかった場合や、転入届から90日以内に手続きを行わなかった場合、住民基本台帳カードは失効します。失効後のカードが不要な場合は、区役所で回収・廃棄いたしますので、区役所戸籍課の窓口までお持ちください。

土曜開庁のお取り扱い

区役所の一部の業務を第2・第4土曜日の午前中にも取り扱っておりますが、一部継続利用ができない場合があります。転入届の受付のみとさせていただき、住民基本台帳カードの継続利用は後日となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページへのお問合せ

市民局区政支援部窓口サービス課

電話:045-671-2176

電話:045-671-2176

ファクス:045-664-5295

メールアドレス:sh-madoguchi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:703-912-273

先頭に戻る