このページの先頭です

マイナンバーカードの有効期限切れに伴う更新について

最終更新日 2019年12月12日

概要

マイナンバーカードは、発行日から申請者の10回目の誕生日(マイナンバーカード発行時に20歳未満の方は5回目の誕生日)で有効期限を迎えます。
(※外国籍の方で在留期間に定めがある方については、在留期限の日がマイナンバーカードの有効期限となります。)

参考:マイナンバーカードと電子証明書の有効期間について

マイナンバーカードの有効期限を迎える方に対し、有効期限通知書(外部サイト)をお送りしています。引き続きマイナンバーカードの利用をご希望の場合は、更新申請が必要です。
マイナンバーカードの更新を行っていただくと、新しいカードをお渡しします(更新前のカードは回収します)。
なお、更新申請をしてから新たなマイナンバーカードのお渡しまで1~2か月ほどお時間をいただいております。

手続を行える期間

電子証明書の有効期限の3か月前の翌日からその期限まで
(例 有効期限が3月24日の場合:12月25日から3月24日まで)

有効期限をご確認の上、お早めに更新手続をお願いします。
※有効期限が切れたあとでも更新手続きは行えますが、有効期限経過後はマイナンバーカードは失効し、新たなマイナンバーカードお渡しまでの間、本人確認書類としてお使いいただけなくなりますので、ご注意ください。

更新の申請方法

  1. 受取時に区役所へ来庁する申請方法
  2. 更新申請時に区役所へ来庁する申請方法

スマートフォンからの申請

有効期限通知書(外部サイト)に記載されているQRコードをスマートフォンで読み取り、必要事項を入力いただくことで申請ができます。顔写真は、スマートフォンで撮影したものをお使いいただけます。
カードの申請後、お渡しの準備が整いましたら、お住まいの区の区役所戸籍課から交付通知書をお送りします。
交付通知書が届きましたら、マイナンバーカードの受取方法のとおりお受け取りください。

パソコンからの申請

マイナンバーカード総合サイト内の申請用ページ(外部サイト)にて、有効期限通知書に記載されている申請書ID(23桁)と必要事項を入力いただくことで申請ができます。別途6か月以内に撮影した顔写真データもご用意ください。
カードの申請後、お渡しの準備が整いましたら、お住まいの区の区役所戸籍課から交付通知書をお送りします。
交付通知書が届きましたら、マイナンバーカードの受取方法のとおりお受け取りください。

証明用写真機からの申請

有効期限通知書(外部サイト)のQRコードを証明用写真機のバーコードリーダーにかざし、画面の案内にしたがって必要事項を入力し、撮影した顔写真を送信することで申請ができます。
カードの申請後、お渡しの準備が整いましたら、お住まいの区の区役所戸籍課から交付通知書をお送りします。
交付通知書が届きましたら、マイナンバーカードの受取方法のとおりお受け取りください。

郵送による申請

マイナンバーカードの交付申請書のページから交付申請書・封筒をダウンロードし、交付申請書に必要事項とマイナンバーカードに記載されたマイナンバー(12桁)を記入し、6か月以内に撮影した顔写真を貼り付け、交付申請書を封筒に入れて郵送いただくことで申請ができます。
カードの申請後、お渡しの準備が整いましたら、お住まいの区の区役所戸籍課から交付通知書をお送りします。
交付通知書が届きましたら、マイナンバーカードの受取方法のとおりお受け取りください。

お住まいの区の区役所窓口による申請

窓口申請の条件

  • 申請には申請者ご本人の来庁が必要です。(任意代理人による申請は不可)
    申請者本人が15歳未満または成年後見制度を利用している場合も、必ず申請者本人の同行が必要です。
  • マイナンバーカードは原則、申請者の住所地あてに本人限定受取郵便で郵送します。
  • 設定する暗証番号は、申請時に区役所戸籍課へ提出する必要があります。
    暗証番号をあらかじめ決めておくよう、お願いします。
【参考】暗証番号の種類
  1. 署名用電子証明書→英数字6文字以上16文字以下(英字は大文字、英字と数字を組み合わせてください)
  2. 利用者証明用電子証明書→数字4文字
  3. 住民基本台帳事務用→数字4文字
  4. 券面事項入力補助用→数字4文字

2,3,4は同じ暗証番号を使用できます。
暗証番号の詳細は、マイナンバーカードで設定する暗証番号についてをご覧ください。

手続窓口・受付時間

手続窓口

お住まいの区の区役所戸籍課登録担当

受付時間

祝日、休日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く次の日時

  • 平日(月曜日から金曜日):午前8時45分から午後5時まで
  • 第2・第4土曜日:午前9時から正午まで
【注意】
  • 第2・第4土曜日や月曜日などの休日明けは窓口が大変混雑します。なるべく別の日をご利用いただき、混雑の集中緩和にご協力をお願いします。(参考:区役所戸籍課の窓口混雑予測カレンダー
  • 受付終了(平日は午後5時、第2・第4土曜日は正午)直前は混雑します。お時間に余裕を持って、お早めにお越しください。
  • 窓口の状況によりお待ちいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

必要な書類

※15歳未満の方及び成年被後見人が来庁される場合は持ち物が異なります。詳細はお住まいの区の区役所戸籍課にお問い合わせください。

  1. マイナンバーカード
    申請を受理後、マイナンバーカードは回収します。マイナンバーカードの返納がない場合は再交付となり、再交付手数料(1000円)が必要となります。
  2. 顔写真(縦4.5cm、横3.5cm)
    顔写真の規格の詳細はマイナンバーカード総合サイト(外部サイト)をご覧ください。
  3. 本人確認書類
    本人確認書類の例」のA1点+B1点
    • マイナンバーカードの返納がある場合は、「本人確認書類の例」のA1点またはB2点も可(窓口にて「照会・回答書」をご記入いただきます。)
本人確認書類の例
A:官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類B:本人の氏名と住所、又は氏名と生年月日が確認できる本人確認書類
マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、在留カード、特別永住者証明書、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳など健康保険証、医療受給者証、介護保険の被保険者証、年金手帳、社員証、学生証など
【注意】
  • マイナンバーカード等、有効期間のある本人確認書類の場合は、有効期間内の書類に限ります。
  • 引っ越しや戸籍の届出によって住所や氏名が変更となった場合、本人確認書類は、住所・氏名等が修正されたものに限ります。
  • 総務省が全国的な取扱い基準として定めている事務処理要領等により、マイナンバーカード交付の際は、本人確認書類を複写の上、保管することとされております。あらかじめご了承ください。

マイナンバーカードの受取方法

区役所窓口で申請をいただいた場合

マイナンバーカードを、申請者の住所地宛に本人限定受取郵便にて郵送します。

スマートフォン、パソコン、証明写真機、郵送で申請をいただいた場合

カードのお渡しの準備が整いましたら、お住まいの区の区役所戸籍課より交付通知書をお送りしています。
交付通知書と必要書類を持参の上、お住まいの区の区役所戸籍課窓口にお越しください。
お住まいの区によって、事前に来庁の予約が必要です。予約手続につきましては、マイナンバーカードの受取方法についてをご覧ください。
必要書類については、次をご覧ください。

本人が受け取る場合の必要書類

  1. 交付通知書(個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書)
  2. 更新対象のマイナンバーカード
    更新対象のマイナンバーカードは回収します。マイナンバーカードの返納がない場合は再交付となり、再交付手数料(1000円)が必要となります。
  3. 本人確認書類(有効期間内のマイナンバーカード含む)
    本人確認書類の例」のA1点+B1点
    ※「A.官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類」をお持ちでない場合は、「1.交付通知書」とともに、「B.本人の氏名と住所又は氏名と生年月日が確認できる書類」を2点お持ちください。

本人以外が受け取る場合の必要書類

【やむを得ず申請者本人以外がカードを受け取る場合の注意】
マイナンバーカードをお受け取りいただけるのは、原則ご本人となります。
お仕事が多忙、通勤・通学のため、区役所にお越しになれない場合は、代理の方にはお渡ししておりません。
障害者手帳をお持ちであっても、その手帳の記載内容から、ご本人が病気や身体の障害その他やむを得ない場合であって、交付場所(区役所)にお越しになることが難しいと認めることができないケースでは、任意代理人によるカードの受取はできません。ご本人が交付場所にお越しいただくことをお願いしています。
次の場合は、法定代理人、任意代理人の方にカードをお渡ししますので、区役所窓口へお越しください。
  1. カード申請者本人が15歳未満、または成年後見制度を利用している場合
    (この場合でも、カード交付の際、申請者本人の同行が必要です)
  2. カード申請者本人が、病気や身体の障害などのやむを得ない理由により、区役所にお越しになることができない場合
    (お仕事が多忙、通勤・通学のため区役所にお越しになれない場合は、やむを得ない理由には該当しません)

法定代理人が受け取る場合  任意代理人が受け取る場合

法定代理人が受け取る場合の必要書類

  1. 交付通知書(個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書)
    交付通知書の持参がない場合、「3.更新対象者の本人確認書類」にて、更新対象者と法定代理人の両方の「A:官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類」が必要になります。
  2. 更新対象者のマイナンバーカード
    更新対象のマイナンバーカードは回収します。マイナンバーカードの返納がない場合は再交付となり、再交付手数料(1000円)が必要となります。
  3. 更新対象者の本人確認書類(有効期間内のマイナンバーカード含む)
    次のいずれかをお持ちください。
    1. 「1.交付通知書」+本人確認書類の例のA1点
    2. 「1.交付通知書」+本人確認書類の例のB2点
    3. 本人確認書類の例のA2点
    4. 本人確認書類の例のA1点+B1点
  4. 法定代理人の本人確認書類
    次のいずれかをお持ちください。
    1. 「1.交付通知書」+ 本人確認書類の例のB2点
    2. 本人確認書類の例のA2点
    3. 本人確認書類の例のA1点+B1点
  5. (申請者本人が15歳未満の場合のみ)戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
    横浜市内に本籍がある方は不要です。また、申請者本人と法定代理人が、同一世帯で親子関係にある場合も不要です。
  6. (申請者本人が成年被後見人の場合のみ)成年後見登記事項証明書(外部サイト)

任意代理人が受け取る場合の必要書類

  1. 交付通知書(個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書)
  2. 更新対象者のマイナンバーカード
    更新対象のマイナンバーカードは回収します。マイナンバーカードの返納がない場合は再交付となり、再交付手数料(1000円)が必要となります。
  3. 更新対象者の本人確認書類(有効期間内のマイナンバーカード含む)
    次のいずれかをお持ちください。
    1. 「1.交付通知書」+本人確認書類の例のA1点
    2. 「1.交付通知書」+本人確認書類の例のB2点
  4. 任意代理人の本人確認書類
    次のいずれかをお持ちください。
    1. 本人確認書類の例のA2点
    2. 本人確認書類の例のA1点+B1点
  5. 代表兼の確認書類:委任状(交付通知書の委任状の欄を使用して差し支えありません。)
    同居の家族や親族であっても、委任状が必要です。
  6. 申請者ご本人が区役所にお越しになることが困難であることを証明する書類
    例:診断書、障害者手帳、施設の入所証明書など

このページへのお問合せ

横浜市マイナンバーカード専用ダイヤル

電話:0120-769-706

電話:0120-769-706

ファクス:045-664-5295

市民局区政支援部窓口サービス課(このページの表記に関する問合せ)

電話:045-671-2176

電話:045-671-2176

ファクス:045-664-5295

メールアドレス:sh-madoguchi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:552-219-273

先頭に戻る