このページの先頭です

副反応について

最終更新日 2021年12月2日

副反応の症状

接種後に注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱等がみられることがあります。こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復しています。

詳しくは、厚生労働省ホームページ(外部サイト)をご確認ください。

副反応に関する相談窓口

 神奈川県新型コロナワクチン副反応等相談コールセンター
 電話番号:045-285-0719(24時間対応)

 対応内容:接種後の継続的に生じた副反応にかかる相談など、医学的知見が必要となる専門的な相談
※個別の医療機関の紹介はしていません。診断を希望される場合は、かかりつけ医や接種した医療機関にご相談ください。
※耳の不自由な方は、FAXでご相談ください。
 【FAX番号】045-900-0356  
 FAX様式は、以下のURLからダウンロードしてください。
 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/covid19/fukuhannou-kanagawa.html(外部サイト)

新型コロナワクチンの有効性・安全性などに関する情報

その他、新型コロナワクチンの有効性・安全性などの詳しい情報については、首相官邸ホームページまたは厚生労働省ホームページをご覧ください。

健康被害救済制度について

このページへのお問合せ

横浜市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター ※12月29日(水曜日)から1月3日(月曜日)まで受付休止

電話:0120-045-070 おかけ間違いにご注意ください

電話:0120-045-070 おかけ間違いにご注意ください

ファクス:050-3588-7191 耳の不自由な方のお問合せ用

前のページに戻る

ページID:963-305-398

先頭に戻る