このページの先頭です

ワクチン接種に関するお知らせ

このページは、8月18日時点の情報をもとに作成しています。

最終更新日 2022年8月18日

セブン-イレブンで新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のコンビニ交付を開始しました

このたび、新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のコンビニ交付サービスを令和4年8月17日(水曜日)から、株式会社セブン-イレブン・ジャパンの全国の店舗で開始しました。紙版の接種証明書の再発行を希望する方や、スマートフォンアプリで電子版の接種証明書を発行後に紙版の接種証明書が必要となった方も、セブン-イレブンの店舗に設置されているマルチコピー機でマイナンバーカードを利用して、紙版の接種証明書(海外・国内兼用及び日本国内専用)を取得できるようになります。
新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のコンビニ交付サービスは、国の主導により令和4年7月26日(火曜日)から開始されていますが、北海道等の一部地域に所在するコンビニエンスストア等のみでの実施でした。

(1)利用可能時間

午前6時30分から午後11時(土日祝日含む)

(2)必要なもの

マイナンバーカードと暗証番号(利用者証明用電子証明書4桁)

(3)発行できる証明書

  • 海外・国内兼用接種証明書
  • 日本国内専用接種証明書

(4)証明書発行料

1通あたり120円
※印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できませんのでご注意ください。
※転居などにより、接種時毎に、別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、接種時点で住民票のあるそれぞれの市町村が申請先となりますので、該当する方は1枚ずつの発行が必要です。各自治体の実施状況は次のウェブサイトをご確認ください。

(5)注意事項

「海外・国内兼用」の接種証明書をコンビニエンスストアで取得する場合は、令和4年7月21日(木曜日)以降に、紙版又は電子版の接種証明書を発行している必要があります。
※7月21日以降に証明書を発行することで、パスポート情報が国の接種記録システムに登録され、その情報を基にした証明書がコンビニエンスストアで発行されるためです。

《新型コロナワクチン接種証明書アプリについて》

令和4年7月14日(木曜日)のアプリ改修により、アップデート後にアプリ上で電子版接種証明書を取得すると、画像保存ができるようになりました。保存された画像をご自身で印刷することも可能です。詳細は、次のウェブサイトをご確認ください。

このページへのお問合せ

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話:0120-045-070 おかけ間違いにご注意ください

電話:0120-045-070 おかけ間違いにご注意ください

ファクス:050-3588-7191 耳の不自由な方のお問合せ用

前のページに戻る

ページID:597-043-109

先頭に戻る