このページの先頭です

新型コロナウイルスワクチン接種券の再発行について

最終更新日 2022年4月21日

ご申請いただく前に

この申請は、「再発行用」です。
既に横浜市から接種券が発行されていて、紛失等により、接種券がお手元からなくなってしまった場合に使用していただく申請です。

【3回目接種券の発行について】
1、2回目の接種記録が確認できないことにより、3回目接種券が発行されていない方は、この申請では3回目接種券の発行ができません。
3回目接種券の発送予定日から1週間程度を経過しても3回目接種券が届かない方は「新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請(横浜市内在住期間中に2回目接種後、3回目接種券が届かない方)」から申請をお願いします。

【横浜市外から横浜市に転入された方について】
この申請では発行できません。
新型コロナウイルスワクチン接種券発行申請 (転入者申請用)」から申請をお願いします。

※紛失した接種券が見つかったなど、接種券がお手元にある場合は、古い接種券は破棄してください。
 なお、申請をいただいてから接種券の発送まで10営業日程度かかります。

電話で申請する

下記コールセンターへお電話いただき、「接種券の再発行」とお伝えください。
本人確認ができましたら、住民票登録のご住所あてに再発行した接種券を送付いたします。

【横浜市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター】
TEL:0120-045-070 (9時~19時  土・日曜、祝・休日も実施)

※電話のおかけ間違いが多くなっています。電話番号を今一度お確かめいただき、おかけ間違いには十分ご注意ください。

電子申請で申請する

下記URLより横浜市電子申請・届出システム(以下、「電子申請システム」という)の申請画面を開き必要項目を入力してください。入力いただいた内容で本人確認ができましたら、再発行した接種券を送付いたします。
※申請者が本人または法定代理人(成年後見人・保佐人・補助人・未成年の場合、親権者等)の場合は接種券送付先を変更できます。
※送付先変更する方で、接種券番号を変更する必要がある場合は、システムの該当欄をチェックください。
※申請にはログインIDの作成が必要です。

【電子申請システム】:https://shinsei.city.yokohama.lg.jp/cu/141003/ea/residents/procedures/apply/9f6ab72d-55ed-42ce-83c9-9f3a33c3ad75/start(外部サイト)


郵送で申請する


「接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)」に必要事項を記載の上、本人確認となる書類のコピーを添えて、下記宛先までご郵送ください。
※申請者が本人または法定代理人(成年後見人・保佐人・補助人・未成年の場合、親権者等)の場合は接種券送付先を変更できます。
※送付先変更をする方で、接種券番号の変更が必要な場合は、申請書のチェック欄にご記入ください。

【新型コロナウイルスワクチン接種券再発行申請書送付先】
〒221-8777
横浜市神奈川区新浦島町2丁目1―10
神奈川郵便局 私書箱99号
横浜市 健康福祉局 ワクチン接種調整等担当<接種券再発行申請>


【届出様式】

接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)(ワード:50KB)


【添付書類】
・被接種者の本人確認書類の写し(必須)
・送付先の住所に届いている郵便物の写し(被接種者本人・法定代理人が申請し、送付先を変更する場合)
・代理人・法定代理人の本人確認書類の写し(代理人・法定代理人が申請する場合等)
・成年後見登記制度に基づく登記事項証明書の写し(成年後見人・保佐人・補助人等が申請し、送付先を変更する場合)
・戸籍全部事項証明書など、親子関係が証明できる書類(未成年者の親権者が申請し、送付先を変更する場合)


接種券の入手にお困りの時は

このページへのお問合せ

横浜市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話:0120-045-070 おかけ間違いにご注意ください

電話:0120-045-070 おかけ間違いにご注意ください

ファクス:050-3588-7191 耳の不自由な方のお問合せ用

前のページに戻る

ページID:672-890-340

先頭に戻る