このページの先頭です

発熱等の診療・検査が可能な医療機関(横浜市 新型コロナウイルス感染症関連)

新型コロナウイルス感染症の拡大期等において、発熱や咳等の症状がある方が地域において診療(必要に応じて検査)を受けることが可能な、横浜市内の「発熱診療等医療機関」のご案内です。

最終更新日 2022年8月3日

現在、医療機関が大変込み合っています。重症化リスクの低い方は、医療機関を受診せず、抗原検査キットを活用した自主療養をご検討ください。
抗原定性検査キット無料配布については、神奈川県のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

発熱診療等医療機関一覧

  • 院内感染を防止するため、受診前に必ず医療機関に事前予約を入れてください受入能力を超えた場合は、お電話をされても受診できない場合があります。)。
  • 医師が検査を必要と判断した場合は、検査費用は無料ですが、別途初診料等は患者様の負担が発生します。
  • その他、受診される際の注意事項をご確認ください。

受診される際の注意事項

  • 院内感染を防止するため、受診前に必ず医療機関に事前予約を入れてください(事前予約がない場合は、診療をお断りする場合があります)。
  • 医療機関の受入能力を超えた場合は、お電話をされても受診できない場合があります。
  • 受診時はマスクを使用し、公共交通機関の利用は控えてください(自家用車による来院のみ、診療可能な場合があります)。
  • 受診には必ず保険証を持参してください。
  • 検査実施の有無及び方針は、最終的に医師が判断します。問診・診察に際しては医師及び医療スタッフの指示に従ってください。
  • 医師が検査を必要と判断した場合は、検査費用は無料ですが、別途初診料等は患者様の負担が発生します。
  • 検査費用が無料となるのは、診察の結果、医師が検査を必要と判断した場合であり、医師の診察前の検査または医師の診察を伴わない検査については検査費用が発生しますのでご注意ください。
  • 現在、外来診療を実施する医療機関がひっ迫しており、医療機関の中には、通常の保険診療以外に検査のみ(診察を伴わない)を実施している場合があります。

【掲載医療機関の方へ】掲載されている情報は、各医療機関から神奈川県にご報告いただいた内容に基づいています。
 修正等がある場合には 神奈川県医療危機対策本部感染症対策グループ(045-210-1111(代表))にお申し出ください。

【参考】神奈川県内で発熱診療を実施している医療機関一覧(神奈川県ホームページ)(外部サイト)(外部サイト)

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部健康安全課

電話:045-671-2463

電話:045-671-2463

ファクス:045-664-7296

メールアドレス:kf-kenkoanzen@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:595-874-960

先頭に戻る