このページの先頭です

新型コロナウイルス感染症に関する病床について

最終更新日 2021年12月9日

陽性患者受入病床に関する使用状況

本市における最大確保病床数及び病床使用状況

最大確保病床数(令和3年12月1日時点)
  12月1日時点 9月1日時点
最大確保病床数 826床 685床
(うち重症用病床数) (101床) (99床)

[参考] 県立病院を含む最大確保病床数 917床

最大確保病床数に対する病床使用状況(令和3年12月9日10時現在)
 

使用数
【使用率】

使用病床

6床

【0.7%】

(うち重症用病床)

(0床)

【0.0%】

[参考] 県立病院を含む:病床使用数 6床、使用率 0.7%
※ 医療機関から横浜市に報告された内容をもとに医療局でまとめたもの

重症用病床の状況

重症用病床の状況(令和3年12月9日10時現在)
使用病床

0床

(人工呼吸器使用数) (0)
(ECMO(えくも)使用数) (0)

※ 医療機関から横浜市に報告された内容をおもとに医療局でまとめたもの
ECMO(えくも):体外式膜型人口肺

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

医療局医療政策部医療政策課

電話:045-671-2466

電話:045-671-2466

ファクス:045-664-3851

メールアドレス:ir-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:279-727-818

先頭に戻る