このページの先頭です

路上など屋外で食品の販売や客席の設置を行う際の注意事項について

最終更新日 2020年7月8日

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店等を支援する緊急措置として、飲食店等によるテイクアウトやテラス営業のための路上利用について、道路占用の許可基準が緩和されました(参照:道路局ホームページ)。


 食中毒等食品に係る事故を防止するためには、食品衛生法を遵守すると共に、衛生的な食品の取扱いをする必要があります。屋外でテイクアウト品の販売等を行う場合は、次の点に注意して実施してください。詳細は、チラシ「路上など屋外で食品を販売する際の注意事項(PDF:173KB)」をご覧ください。


  • 屋外など、営業許可を取得している厨房以外での調理行為は行わないこと。
  • 営業許可を取得した施設で調理・製造したものを販売すること。
  • 食品は適切な温度で保管し、必ず当日調理したものを提供すること。

なお、食品衛生に関するご相談は、各区福祉保健センター生活衛生課へお問い合わせください。


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部食品衛生課

電話:045-671-2460

電話:045-671-2460

ファクス:045-550-3587

メールアドレス:kf-syokuhineisei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:972-284-518

先頭に戻る