このページの先頭です

横浜市自殺対策計画の策定について

横浜市では、総合的かつ効果的に自殺対策を推進していくために、新たに「横浜市自殺対策計画」を策定しました。依然として、多くの市民の命が自殺によって失われている非常事態は続いており、「誰もが自殺に追い込まれることのない社会の実現」を目指し、施策を推進します。

最終更新日 2019年3月29日

横浜市自殺対策計画とは

平成28年4月に「自殺対策基本法の一部を改正する法律」が施行され、自殺対策を、「地域レベルの実践的な取組による生きることの包括的な支援」として総合的かつ効果的に推進していくことや、都道府県・市町村においても、それぞれの自殺対策計画を策定することが定められました。
横浜市では、「横浜市自殺対策計画」を平成31年3月に策定し、本市の自殺者の特徴を踏まえた対策の充実を図りながら総合的かつ効果的に自殺対策を推進します。

横浜市自殺対策計画(全体版)

横浜市自殺対策計画(分割版)

テキストデータ(後日掲載予定)

記者発表資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局障害福祉部障害企画課

電話:045-671-4134

電話:045-671-4134

ファクス:045-671-3566

メールアドレス:kf-jisatutaisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:174-974-879

先頭に戻る