このページの先頭です

大学での取組

最終更新日 2019年3月8日

市内大学での取組

20代の喫煙者を対象とした民間の調査※1によると、大学生の時に喫煙を開始した人が43.9%で最も多いと報告されています。
一方で就職や恋愛などの際に、喫煙者が不利であるという報告もあり、これからのライフプランを考える中で、選択肢を狭めないためにも、「喫煙しない」ことを選択するための支援を行っていくことが重要です。

※ファイザー株式会社

市内大学全体での取組

平成22年度より、市内各大学を通じ、大学生が興味を持てる「タバコと恋愛・結婚の関係」や「タバコと就職の関係」などをテーマにした喫煙防止リーフレットを作成し、新入生ガイダンスの場等での配布を行っています。

<大学生向け喫煙防止リーフレット:H29年3月改定>

大学生用チラシ(タバコを吸う人と恋愛したくない!?)

大学生用チラシ(吸わないだけで就職合格率アップ!?)


※画像をクリックするとPDFファイルにてご覧頂けます。

大学独自の取組

市内の各大学で、大学の特性に合わせた様々な取組を行っています。
関東学院大学での取組
<大学独自の取組の掲載を希望される大学の方へ>
大学独自にタバコに関する取組をしている大学で「禁煙NOTE」ホームページへ取組内容の掲載を希望される場合は、申込書に記入の上、FAXまたはe-mailで、横浜市健康福祉局保健事業課までお送りください。
申込書はこちらをご利用ください。
<Excel形式>(エクセル:36KB)
<PDF形式>(PDF:75KB)
FAX:(045)663-4469
e-mail:kf-hokenjigyo@city.yokohama.jp

大学生とタバコに関するリンク集

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部保健事業課

電話:045-671-2451

電話:045-671-2451

ファクス:045-663-4469

メールアドレス:kf-hokenjigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:579-082-593

先頭に戻る